美女組No.150 俵のブログ
美女組:No.150 俵

No.150 俵

主婦/アルバイト

このたび美女組に参加させていただくことになりました、俵(たわら)です。
演劇(宝塚)、映画、旅、ファッションなど、日々楽しくなれることを共有できたらと思っています。
よろしくお願いします。

Instagram:tawara2525

宙組の太陽、2018年、ああ!

2018年12月31日
シアタークリエ ミュージカル『オン・ユア・フィート!』を見に行ってきました。
宙組の太陽、2018年、ああ!_1_1
さかのぼること2016年初秋、東京宝塚劇場『エリザベート』を観劇。
そのときは「一度エリザベートって見てみたかったし」というくらいの、
(今思えばどんなに幸せなことか無知すぎてわかっていなかった)軽率な気持ちでした。

当時宙組トップスターの朝夏まなとさん演じる闇の帝王、
トート閣下に“ひとにらみ”されて以来、ずぶずぶと宝塚にハマってしまいました。
一幕目が終わった後の茫然感、閣下と目が合ったのに(合ったんですよ)、
なんかカジュアルなメイクで観劇している自分に失望したのを
昨日のことのように覚えています。

組子(宙組の皆さん)の方からもファンの方からも、その天真爛漫な明るさとはじける笑顔から
「宙組の太陽」と呼ばれた朝夏まなとさん、通称「まぁ様」は、2017年11月に惜しまれつつも宝塚歌劇団を退団。
その後は東宝芸能に所属されて舞台を中心にご活躍されています。

そのまぁ様の2018年のしめくくりとして、キューバ出身の伝説的ポップシンガー、
グロリア・エステファンの半生を描くミュージカル『オン・ユア・フィート!』。

内容は……素晴らしかった、の一言です。宝塚うんぬんわからなくとも見る価値の
ある、最高にエネルギッシュでパワフルなラテン・ミュージックドラマでした。

演劇が始まる直前まではまぁ様に会いにきているという感覚でしたが、
気づけばグロリアの強さ、葛藤、弱さにただただ魅了されていました。

2018年のしめくくり、「On Your Feet(自分の足で立ち上がって)」という
力強いメッセージを残してくれた『オン・ユア・フィート!』。
そして、最後のカーテンコールでは「太陽」の笑顔を存分にふりまいて
ばっちりファンを日光浴させてくれたまぁ様! 

美女組新メンバーとして加入させていただき、輝くアラフォー世代の女性の美しさを
目の当たりにした2018年。

2019年もがんばれそうです。
皆様、どうぞよいお年をお迎えくださいね。

What's New

Read More

Feature

Ranking