悪目立ちするスニーカーは苦手……コーデになじむスニーカーのおすすめは?【アラフォーのスニーカーQ&A】

2019年1月16日
少し“レトロなニュアンスカラー”のスニーカーを選べば、大人のカジュアルコーデがグンとこなれた雰囲気に

Q.悪目立ちするのが苦手…よりなじみやすいのは?

A.ちょっと"レトロなニュアンスカラー"がおすすめ

ベーシックカラーの中でもコントラストを抑えられるニュアンスカラーは、格別のなじみやすさ。ハイテクよりはローテク、ややクラシックなタイプなら大人の余裕漂う、こなれた雰囲気に仕上がります。

レトロなニュアンスカラーのスニーカー3足

NUANCE COLOR

(右から)きれいめな印象のチャコールは合わせやすさも抜群。靴¥12,000/コンバースインフォメーションセンター(コンバース) さりげなく個性を発揮するカーキカラー。シャープなフォルムも洗練にひと役。靴¥9,990/アディダスグループお客様窓口(アディダスオリジナルス) 厚底で今どき感をプラス。スネークスキンをエンボスしたアッパーとベージュの色みが上品。靴¥12,000/エミ ニュウマン新宿店(アディダス オリジナルス)

グレーのワントーンコーデ×ニュアンスカラーのスニーカー

旬のブラウン系。ともすると老けて見えてしまうから、どこかに白をきかせてクリーンさを足すのが正解。コーデアイテム詳細はこちら


関連記事:

撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/福田亜矢子 取材・文/塚田有紀子

What's New

Read More

Feature

Ranking