“白”の次に手に入れたい。重ね着のためのTシャツ&カットソーはこれ!

2019年1月18日
薄手ゆえ、寒い時期は活躍しなさそうなTシャツ&カットソー。実は、抜け感の演出や、こなれたレイヤードを楽しむため、冬こそマスト! 基本の取り入れ方をチェックして

1/3

2/3

3/3

ジャケットのインこそ〝軽やかな黒〞を
そのものが端正な印象のジャケットでカジュアルを楽しむなら、インナーで抜け感を演出するのが正解。コットン100%のカットソーなら、絶妙なくずしに。女らしいボートネック&ブラックなら、ラフになりすぎず、上品な仕上がりに。
ジャケット¥38,000/アルアバイル スカート¥33,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店(ドゥーズィエム クラス) メガネ¥33,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285)
→カットソーの詳細はこちら

ニットカーデはボーダーでカジュアルに
ぴったりめのカットソーだからこそ、ふわふわモヘアのロングニットカーデのインに着ても、着ぶくれしない。カーデの色に合わせたネイビーのボーダーゆえ、大人っぽさもキープ。ハットで遊び心のあるカジュアルスタイルに。 
ニットガウン¥33,000/インターリブ(サクラ) パンツ ¥29,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリーリュクス) ハット¥8,700/シップス 有楽町店(グリッロ)
→カットソーの詳細はこちら

淡色レイヤードでカラーニットをきわだたせて
今季多いのが、レイヤード前提の短め丈のニット。重ねるアイテムとして、シャツ以外に、よりカジュアルなTシャツを選択肢に入れて。トップグレーのTシャツなら、ニュアンスもありつつ、カラーニットの引き立て役として大活躍。
ニット¥21,000/エリオポール代官山(エリオポール) パンツ¥29,000/マディソンブルー ピアス¥31,000/KAORU 伊勢丹新宿本店(カオル) バッグ¥44,000/ショールーム セッション(OAD NEW YORK)
→Tシャツの詳細はこちら

【Marisol1月号2019年掲載】撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE/人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/森野友香子(Perle Management) スタイリスト/松村純子 モデル/五明祐子

What's New

Read More

Feature

Ranking