美女組No.123Mariのブログ
美女組:No.123 Mari

No.123 Mari

会社員

娘(15歳)と息子(12歳)、夫を連れて8年前に仕事と家庭の両立がしやすい香港に移住しちゃいました。
平日は外資金融でアジアのリスクマネジメントやってます。最近週末MBAを卒業!
女性のキャリア支援をライフワークとしてます。
香港、アジアの魅力はもちろん、ママになっても本業も副業も盛りだくさん人生楽しんじゃってるコンテンツをお届けします!

Instagram:@ No.123Mari

年末年始は日本でゆっくり - 大分編

2019年1月16日
息子のサッカー遠征の付き添いで大分県へ。湯布院や別府にも!もちろんあの御三家、老舗旅館へ!
湯布院へは以前も息子と二人で来たことのある場所。

今回は香港から国際遠征として大分県に来たので、息子と私は別行動。
日本での運営側と香港チームのコーチとの通訳にも息子が駆り出され、まだまだ末っ子で小さいと思っていたのに大きな成長を感じました。
子供が大きくなるってちょっと嬉しくてちょっと寂しいのですね。

  • 海地獄にも行きました
  • 砂湯で有名な竹瓦温泉さん。
別府ではどこで何が楽しめるか予習してこなかったのですが、インスタのフォロワーさんからオススメされたこちらの竹瓦温泉で砂湯を初体験。
あんまり宣伝されていなかったのですが、歴史を感じる佇まいや地元っぽさが残るスタッフの方のサービスがとても居心地よく、とってもオススメでした。

1/4

2/4

3/4

4/4

無羅塔のアトリエ
無羅塔のお蕎麦屋さんから絶景が
チェックインはこちらのラウンジで
雰囲気がなんともいえない!
前回の湯布院ステイでは息子と二人だけで玉の湯にお邪魔して感動したのですが、今回はもう一つの御三家、無羅塔へ。

こちらは一軒家をまるごとはなれとして貸し切りできる旅館です。
大浴場などもないので他のお客様と顔を合わせることもなく、おこもりに最適なお宿。

こちらも最高なおもてなしとお料理が美味しいのはもちろん、空間の使い方、心遣いなど本当に素晴らしく、日本を満喫できる最高の時間となりました。なんとランチの食事内容まで把握されていて、夕食には同じ食材が重ならないような配慮までしていただけるんです。

ちょっと心残りなのは感動した枕を買ってこなかったこと。けっこうお値段はるものなので躊躇したのですが、やっぱり買えばよかったかな。。。とっても寝心地よかったのです。

夕食後には施設内にあるバーでジャズを聴きながら静かなクリスマスを過ごし、心からゆったり楽しむことができました。

What's New

Read More

Feature

Ranking