美女組No.139 kikoのブログ
美女組:No.139 kiko

No.139 kiko

ヨガ & セラピスト

みなさん、こんにちは。
元国際線CA、現在は都内に美こころサロンを開き、ヨガで全身から、美腹セラピーでお腹から(内臓のマッサージ)、頭からと三本柱でのアプローチによって心身の健康美をサポートさせていただいています。

こころもカラダも喜ぶことを…

こころで感じたものを沢山お伝えしていきたいと思います。よろしくお願いします。

Instagram:kiko_smile_official

目の健康美は外側からと内側から…その1

PCやスマホを見ることが多く、目を酷使することが多いですよね。またドライアイも気になるところです。
目が気になり始めるアラフォー世代。
私は子供の頃から左右の視力が違うため、もの凄く疲れやすいんです。
なので、とっても気になるところなんです。

今回は、ボディケアの目線から目のケアをお伝えしたいと思います。

視力は、目の使い方の個人差によって、視力が悪くなる人とならない人がいるそうです。つまり、視力低下は環境や過ごし方によって差が出るということですね。

目を酷使する外部環境だけでなく、体内の環境も大事。神経や血液、内臓、体のゆがみ、精神状態、食生活などもかかわっているため、心身のトータルなバランスが大切です。

ですから、内側からと外側からとで2回にわたりアプローチしながら目の健康をお伝えしたいと思います。

まずは、アイヨガで外側からの目の筋力をアップ!

その一部をご案内します。
顔は正面に向いたまま、黒目だけを上下左右、そして斜め方向に動かします。
そして最後にぐるりと一周回します。
ぐるりと周りさたらギューっと目をつむり、パッと開く…じんわり涙が出てくるのでドライアイの時も、とっても有効です。
目の健康美は外側からと内側から…その1_1_1-1

1/4

目の健康美は外側からと内側から…その1_1_1-2

2/4

目の健康美は外側からと内側から…その1_1_1-3

3/4

目の健康美は外側からと内側から…その1_1_1-4

4/4





更に瞳孔にアプローチ。
指を使って遠ざけたり近づけたり…
老眼対策にもなりますよ。
  • 目の健康美は外側からと内側から…その1_1_2-1
  • 目の健康美は外側からと内側から…その1_1_2-2
ちなみに目と脳は直接つながっているため、目のケアは脳へのよい刺激となり、脳トレにもつながるそうですよ。目も頭もスッキリですね。

目の周りの血流を促したいので、眉毛から目の周りの骨に沿ってサイドに向かって擦るのもおススメ。
私はカッサを使って流します。
目の健康美は外側からと内側から…その1_1_3
お気に入りの水牛のカッサ
小豆をタオルに包んで電子レンジで温めて、目の上にのせるのもとってもおすすめです。

是非試してみてくださいね。

次回は内側からのアプローチをお伝えしますすね。

最後まで読んでくださりありがとうございます。
目の健康美は外側からと内側から…その1_1_4
中に小豆を入れて軽く電子レンジで温めます。

What's New

Read More

Feature

Ranking