「淡色のガウンコート」でちょっぴり春を意識……デートも仕事もうまくいく!

淡いニュアンスカラーのガウンコートを羽織れば、真冬のコーデがパッと明るく女性らしく!モチベーションもUP

着回した淡色のガウンコートはこれ!

サードマガジンの淡色のガウンコート

ガウンのようにはおる軽さ、そして、淡いニュアンスカラーだからロング丈も重くならず、女性らしい印象。¥70,000/サードマガジン

コート×ニット×スカートコーデを着たモデルの高垣麗子さん

1/3

コート×ニット×プリーツスカートコーデを着たモデルの高垣麗子さん

2/3

コート×ワンピコーデを着たモデルの高垣麗子さん

3/3

今日は新規案件の大事な会議。ライトカラーのコートで気持ちも新たに臨もう
明るい色の服を着ると、自然と背すじが伸びる。気合いを入れたい今朝は、一番目をひくコートでも取り入れよう。きれいなグリーンのスカートで、さらなるモチベーションアップを狙って。


コート¥70,000/サードマガジン ニット¥23,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店(ドゥーズィエム クラス) スカート¥49,000/ブルーバード ブルバード ピアス¥65,000/アパルトモン 青山店(アグメス) バッグ¥164,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) タイツ¥1,200/ブロンドール 新丸の内ビル店(ジュウナナドシー) 靴¥64,000/ザ・グランドインク(ロランス)

待ち合わせで映える淡色コートで会社帰りに彼とデート
着こなしがダークカラーになりがちな冬の街で、明るい色のコートがフェミニンに映えるはず。出張帰りの彼は少しお疲れぎみの様子。コートの中は、ざっくりニット&スカートという、気取らない感じで心地いい時間を過ごしたい。ボリュームのあるアイテムも、黒だから膨張せずシックにまとまる。


コート¥70,000/サードマガジン ニット¥11,000/ゲストリスト(ステートオブマインド) スカート¥27,000/インターリブ(サクラ) ピアス¥65,000/アパルトモン 青山店(アグメス) バングル¥10,000/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店(マージョリー・ベア) バッグ¥360,000/ヴァレクストラ・ジャパン(ヴァレクストラ) グローブ¥30,000/ストラスブルゴ(コース) 靴¥14,000/ビームス ハウス丸の内(デミルクス ビームス)

取引先との食事会は全方位好印象なワンピースに頼って
食事会のお相手はイギリス人ながら、大の日本茶好きと聞きつけ、さっそく手みやげを買いに。服装は美シルエットのネイビーワンピースなら、万国共通でまず失敗はないはず! 今季主流の長め丈ワンピースには、すとんと寄り添うガウンコートを合わせ、今日はとことんきれいめに仕上げよう。


コート¥70,000/サードマガジン ワンピース¥46,000/ebure ピアス¥23,000/ココシュニック タイツ¥1,200/ブロンドール 新丸の内ビル店(ジュウナナドシー) バングル¥10,000/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店(マージョリー・ベア) バッグ¥360,000/ヴァレクストラ・ジャパン(ヴァレクストラ)

撮影/金谷章平(人物) 草間大輔(impress+/物) ヘア&メイク/平元敬一 スタイリスト/福田亜矢子 モデル/高垣麗子 構成・文/東原妙子

What's New

Read More

Feature

Ranking