“似合う”きれいめベーシックを極める美女組・bemiさんの買い物術

2019年1月28日
美女組No.52 bemiさんに、絶対に失敗しない買い物術とこの冬のキーアイテムを教えてもらいました!
No.52 bemi

No.52 bemi

職業/会社員
身長/153㎝
家族構成/ひとり暮らし
おしゃれのモットー/「好き」より「似合う」を優先する
2019年の目標/保守的な性格だけど、何か新しいことにチャレンジする

〝トータルで素敵〞を完成させる、無敵ベーシック

❝昨冬までは「トレンドだから」と衝動的に服を買って失敗することもありましたが、2018年10月号掲載「100日服を買わないチャレンジ」の経験と書きためた「おしゃれ気づきノート」のメモから、この冬は「自分に似合う」「100%活躍する」ベーシック服を確実に購入。手持ち服との相性を徹底的に吟味し、理想のコーディネートを組み立てるように買い足していく。その結果、今、自分が本当にしたいおしゃれを楽しめています❞(bemiさん)

bemiさんの似合うを極めた冬のベーシックアイテム5点

(A)S' Max Maraのウールコート

昨冬、同型のキャメルを購入してサイズがぴったりだったので、今季色違いのグレージュを迷わず購入 

(B)CINOHのタートルネックニット

"コートなし"シーズンから活躍すると狙っていたざっくりニットは、ブラウンを選択 

(C)Punto D’oro.のロングカーディガン

リラックスムードのロングカーデは手持ちのグレーワイドパンツと合う色を

(D)Gianvito Rossiのソックスブーツ

(E)Manolo Blahnikのサイドゴアブーツ

「気づきノート」のメモ「冬は足もとが寒いから、ブーツを買うべき」に従い、今年は2 足購入!

コート×ニット×パンツコーデを着たbemiさん

1/3

ニット×デニムコーデを着たbemiさん

2/3

ロングカーディガン×パンツコーデを着たbemiさん

3/3

A + Dを着用!

KNIT/ZARA

PANTS/Theory luxe

BAG/HERMÈS


仕事後人と会う日は、大好きなグレージュワントーンコーデ
「ほめられ率が高いグレージュコーデは、ロングコートとブーツが加わって、今年らしく華やかに進化。小物まで色みを合わせるのがこだわりです。ZARAのニットも、合わせたいバッグやストール、靴まで身につけて店舗に行って、合うか吟味してから購入した逸品。どんな買い物も妥協なしです(笑)」

Bを着用!

PANTS/RED CARD

BAG/HERMÈS

BOOTS/Manolo Blahnik


一枚で決まるざっくりニットはⅠライン着こなし前提で購入
「合わせによってバランスが悪くなるざっくりニット。ボリュームがあるぶん、ほかはオール黒で引き締める&昨冬買ったマノロのロングブーツにパンツをインして、すっきり着こなす前提で買いました。Lock & Co. Hattersのハットでこなれ感を出しつつ、ブラックのケリーバッグでカジュアルコーデを格上げ」

C + Eを着用!

Tops/JAMES PERSE

PANTS/R

BAG/GUCCI


ドライブに行くなら、リラックス感もあるグレーコーデで
「昨冬購入したものの、合うアイテムがなくて出番のなかったワイドパンツ。それが、新顔の濃グレーのロングカーデとショートブーツとぴたりとハマって今年は大活躍。オールグレーだとくすむので、インナーに白を仕込んで抜け感を。ジョンストンズのストールやブーツで暖かさも確保しコートいらず」

撮影/西原秀岳(TENT/物) 中田陽子(MAETTICO/人物) ヘア&メイク/甲斐美穂(ROI) スタイリング/bemi(美女組No.52)

What's New

Read More

Feature

Ranking