美女組No.146 rinのブログ
美女組:No.146 rin

No.146 rin

主婦

ご縁を頂き、Marisol美女組として活動させて頂くことになりました。3人の男の子育児をしながら隙を見て美しいもの、美味しいものを見つけて日々のんびり楽しんでいます。映画とグリーンが癒しです。ジャカルタ在住。

Instagram:rin102729

ランジェリーのフィッティングセラピー、初体験!

皆さんはどうやってランジェリーを選んでいますか?
お友達がランジェリーのお仕事をしていてランジェリーアドバイザーという資格を取ったということで、ご自宅での販売会にみんなでお邪魔してきました。

いつもはデパートなどの下着フロアに行き、店員さんに見てもらって購入、
サイズを把握した上でたまに通販なども購入していたのですが、
自分のもともとの体型ならではの悩みがあったり、でも自分のサイズのブラをつけるとジャストサイズなはずなのに悩みは解消されず、、、
また出産、年齢で体型が変わっていき、今までのブラだとどうしても違和感を覚えて何度も買い直したりしていました。

そんな中、私の胸を洋服の上から見ただけで、私の長年の悩みを一瞬で言い当ててくれたお友達にランジェリーを選んでもらえる、ということで数週間前からわくわく、どきどき。
ようやく当日がやってきました。

Valery ランジェリー
イタリアのブランド「Valery」のランジェリー。かわいいです!
まずはお茶を頂きながら、女性の身体や胸の形の種類、下着の選び方、つけ方、洗い方までとても詳しくレクチャー頂きました。

胸の形ひとつでも胸の円周のカーブが緩やかな形の人、カーブがきつい形の人がいること、
脇ぴったりまで生地がくるブラを選ぶと胸が背中に流れなくなること、脇のお肉を前に持ってくるときは姿勢は前に傾けず立ったまま前に持ってくること、きちんと合ったブラをつけると前かがみになっていた上半身が、胸が開いてきちんとした姿勢になること、いろいろな話を伺いました。


ランジェリーのフィッティングセラピー、初体験!_1_2
販売会。素敵なランジェリーがたくさんでテンション上がります!
そしていざ、試着タイム!

イタリアやフランスのインポート物やオリジナルの物を試着させて頂きました。

トップとアンダーをメジャーで測ることなく、目で見て手で測っただけで、
次々とブラが運ばれてきます。でも付けてみるとびっくりの付け心地。職人ぽいです。

今までつけていたブラはホールド力重視だったせいか
ワイヤーが当たって痛くなったりすることも多かったのですが、それも皆無。
日本のブラは寄せて上げることを重視する傾向にあるそうで、
そのため窮屈に感じていたのかもしれないなぁ、、私の身体には合っていなかったのかな、とこの歳にして初めて分かりました。

上からTシャツを着てみても、すっきりした見た目なのに綺麗なシルエット。
最近背中が丸くなったなぁ。。と思っていた私の背中の印象もなんだか若返りました。
ブラひとつでこんなに変わるとは!

そして、脇や背中に胸が逃げないようにするためには保湿もとっても大事だそうで、
どうしても全身保湿を怠けてしまうめんどくさがりな私には痛い一言でした笑。


女性の身体はひと月の中でも変わる、デリケートなもの。
自分に合ったランジェリーをつけて自分の胸を好きになり、下着を楽しみ、女性であることをもっと楽しんでほしい、とフィッティングをしながらお話してくれたのが印象に残った一日でした。

結局悩みに悩んで、一番気に入った子をお買い上げ。
一日付けていても疲れないし、早速愛用しています。
何より綺麗なランジェリーをつけていると、お洋服はいつもと同じでも気分が上がります!

Ryu de Ryu公認フィッテングセラピストの阿部さん、ありがとうございました!

What's New

Read More

Feature

Ranking