仕事終わりのデートには待ち合わせ場所で映える淡色コートが有効【2019/1/28コーデ】

2019年1月27日
着こなしがダークカラーになりがちな冬の街では明るめ色のコートを選んで他と差をつけて
40代ファッション 白ロングガウンコート×タートルネックニット×プリーツスカートコーデ
先日の飲み会で出会った男性との二度めのデート。お店で直接合流も良かったけれど、ちょっとわかりにくい場所だから駅で待ち合わせしようと気を使ってくれる彼。雑踏のなかでも淡色コートならひときわ目立ってすぐに見つけやすいはず。コートの中は、ざっくりニット&スカートという、気取らない感じで少しくだけた心地いい時間を相手に予感させて。ボリュームのあるアイテムも、黒だから膨張せずにシックにまとまる。
コート¥70,000/サード マガジン ニット¥11,000/ゲストリスト(ステートオブマインド) スカート¥27,000/インターリブ(サクラ) ピアス¥65,000/アパルトモン 青山店(アグメス) バングル¥10,000/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店(マージョリー・ベア) バッグ¥360,000/ヴァレクストラ・ジャパン(ヴァレクストラ) グローブ¥30,000/ストラスブルゴ(コース) 靴¥14,000/ビームス ハウス  丸の内(デミルクス ビームス)
撮影/草間大輔(impress+) スタイリスト/福田亜矢子 文/加藤理恵

※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります

What's New

Read More

Feature

Ranking