「ボーイフレンド」で2年ぶりにドラマ復帰、別格人気のパク・ボゴムさんが来日!歌手デビューも!

爆発的にヒットした「雲が描いた月明り」で”アジアのプリンス”となったパク・ボゴムさんが、ドラマ「ボーイフレンド(原題)」で2年ぶりに待望のドラマ復帰。"アジアのボーイフレンド”となり、アジアツアー<Good Day:May your everyday be a good day>の一環で、約1年ぶりのファンイベントのために来日したボゴムさん。なんと3月20日にはシングル「Bloomin’」で日本歌手デビューも!!さいたまスーパーアリーナを沸かせ、ひとつずつ夢を叶えていく、華やかなオーラで輝くスター。壮大なファンイベントで多くのファンを魅了する、彼の人気はやはり別格でした。
「ボーイフレンド」で2年ぶりにドラマ復帰、別格人気のパク・ボゴムさんが来日!歌手デビューも!_1_1
 2016年にMarisolの白磁と旅の取材でソウルに滞在していたとき、ちょうど「雲が描いた月明り」の最終回放映があり、女性スタッフが全員テレビを観るために夜は早々に家に帰るという現象が(笑)!圧倒的視聴率だったため、視聴者との公約で、史上初、王宮である景福宮でファンイベントがあり、王宮のまえをタクシーで通過したのですが、5000人が集ったそうで大騒ぎでした。

 最終回放映の翌月、渦中のアジアのプリンスをMarisol本誌とこのコラムで取材するため渡韓、お会いすると礼儀正しくチャーミングで、スターに成るべくして生まれて来たんだなあ、とただただ納得。その後もバラエティ番組や司会、CMなどでも大活躍、大学も卒業しました。そしてファン待望の久々のドラマ「ボーイフレンド」も3月から日本初放送!美しい映像のキューバロケ、表情豊かなボゴムさんが、本人曰く、自身の長髪も短いヘアスタイルも両方好きという違った印象で登場します。ストーリーは、年上の女性と恋に落ちるラブストーリーです。ヒロインは不動の人気のソン・ヘギョさん。化粧品雪花秀(ソルファス)の顔でもある女神のような美しさで話題になりました。ドラマに出てくる口紅もティントで潤うと評判なので要チェックです!

 昨年末MAMAのホストを務めたさいたまスーパーアリーナでのファンイベント。MAMAのときも日本語のレベルアップぶりに面食らったのですが、「いえいえ全然」というものの激しく感心!!「ボーイフレンド」撮影時の紹介もあり、キューバでは暑さが大変だった、広報チームのオフィス撮影は笑いが耐えなくてNGが多く出たなどこぼれ話も。また、青果店の息子役だったので、「マスカットのように爽やか」と言われたそうですが、「僕はマンゴーの方が好き」と話し笑いを誘っていました。
 
 ファンからの質問コーナーでは、日本で行ってみたいところは「行きたいとずっと思っているだけで、まだ行ったことのない沖縄に行ってシュノーケリングしたいです」、「俳優を始めた頃にタイムマシーンに乗って戻れたら?」の質問には、きっぱりと「タイムマシーンは必要ないです。今がいちばん大切なので、あえて戻りたくないです。今まで生きてきた人生で悟ったり、経験したことから、その時できる最善を尽くしてきたと思うからです」と、彼ならではの思慮深さ、熱いところを見せてくれたり。

 また、癒しの歌声、歌唱力でも毎回ファンを楽しませてくれ、10曲以上熱唱。ピアノの弾き語りでは賛美歌の「花も」から、日本デビュー曲「Bloomin’」を少しだけお披露目。しっとりと歌いファンを魅了しました。日本語の歌でデビューということでワクワクしているそうで、「日本の皆さんにお会いできる機会が増えると思います」と嬉しそうでした。
「ボーイフレンド」で2年ぶりにドラマ復帰、別格人気のパク・ボゴムさんが来日!歌手デビューも!_1_2-1

1/10

「ボーイフレンド」で2年ぶりにドラマ復帰、別格人気のパク・ボゴムさんが来日!歌手デビューも!_1_2-2

2/10

「ボーイフレンド」で2年ぶりにドラマ復帰、別格人気のパク・ボゴムさんが来日!歌手デビューも!_1_2-3

3/10

「ボーイフレンド」で2年ぶりにドラマ復帰、別格人気のパク・ボゴムさんが来日!歌手デビューも!_1_2-4

4/10

「ボーイフレンド」で2年ぶりにドラマ復帰、別格人気のパク・ボゴムさんが来日!歌手デビューも!_1_2-5

5/10

「ボーイフレンド」で2年ぶりにドラマ復帰、別格人気のパク・ボゴムさんが来日!歌手デビューも!_1_2-6

6/10

「ボーイフレンド」で2年ぶりにドラマ復帰、別格人気のパク・ボゴムさんが来日!歌手デビューも!_1_2-7

7/10

「ボーイフレンド」で2年ぶりにドラマ復帰、別格人気のパク・ボゴムさんが来日!歌手デビューも!_1_2-8

8/10

「ボーイフレンド」で2年ぶりにドラマ復帰、別格人気のパク・ボゴムさんが来日!歌手デビューも!_1_2-9

9/10

「ボーイフレンド」で2年ぶりにドラマ復帰、別格人気のパク・ボゴムさんが来日!歌手デビューも!_1_2-10

10/10








「ボーイフレンド」
「ボーイフレンド」

「ボーイフレンド」で2年ぶりにドラマ復帰、別格人気のパク・ボゴムさんが来日!歌手デビューも!_1_3
「ボーイフレンド」で2年ぶりにドラマ復帰、別格人気のパク・ボゴムさんが来日!歌手デビューも!_1_4


桂まり●かつらまり 韓流予報士(?)。温泉保養士。「SPUR」や「eclat」などで、トラベル、フード記事など担当するライター。趣味は各国で料理教室に行くこと。「専門外ではありますが、泣いて笑って癒される韓流ドラマのお勧めを不定期で紹介します!

What's New

  • 韓国版「空から降る一億の星」でも快演!演技派ソ・イングクさんインタビュー

     ソ・イングクさんと初めてお会いしたのは、ちょうど「応答せよ1997」で注目された頃、東京での日本歌手デビュー記念イベントで。「ラブレイン」の制作に友人が関わっていたので、ブレイクが嬉しかった記憶があります。また、「王の顔」のDVD発売に合わせてもインタビューさせていただいたことがあるのですが、出演する作品ごとに異なる魅力を発揮、演技の幅の広さと、今回お話をうかがったドラマ「空から降る一億の星<韓国版>」でもOSTを披露するなど、歌手としての魅力もあわせ持つ役者として活躍中です。「空から降る一億の星<韓国版>」は、「ナイショの恋していいですか?」、「ああ私の幽霊さま」と同じ、大好きなユ・ジェウォン監督の作品、そしてチャーミングなチョン・ソミンさんが共演。イングクさんの最新作、必見です!!

    韓流NEWS

    2019年8月21日

  • 全国ツアー中のWINNERが、新作『WE』への思いを語る!!

     幕張メッセでの大盛況のライブを終え、全国ツアー後半の公演も楽しみなWINNER。幕張公演の興奮冷めやらぬまま、日本を含む海外20カ国のiTunesアルバムチャートで1位となった韓国版『WE』の、日本版発売に合わせた合同取材に行って来ました!私にとってWINNERとの出会いは、2017年の春にソウルの街なかや地下鉄などで繰り返し流れていた「REALLY REALLY」。韓国の友人がスタイリングをしていると聞いていて気になってはいたのですが、すっかり心奪われてしまった新参者です。続く楽曲もツボで、さらに4人のウィットの効いた日本語トークが面白すぎて泣かされたり、と深みにハマるばかり。2度インタビューもさせていただいたのですが、本当に仲睦まじく、スタイリッシュでチャーミングな4人。ライブももちろん素晴らしく、個性豊かな4人の声の相乗効果は計り知れません。エネルギッシュでいて”清涼剤”のような彼らの新しいミニアルバム、ライブ、ぜひ体感して!!12月にはリリースイベントも予定しています!

    韓流NEWS

    2019年8月7日

  • 新曲「Come Over」で夏を盛り上げる6人組、SNUPER

     2015年に韓国でデビューした6人組ボーイズグループSNUPER(スヌーパー)。グループ名にはSUPERよりさらに優れた”HIGHER THAN SUPER”の意味合いがあるそう。平均身長180cmというスタイルの良さと爽やかなイメージで人気を博し、2016年に日本デビュー。累計販売枚数10万枚を超え日本レコード協会ゴールドディスクに認定されたシングル曲「Oh yeah!!」などでも知られるグループだ。8月14日には6枚目のシングル「Come Over」をリリース予定、ライブなども目白押しなのでぜひ聴いてみて!!

    韓流NEWS

    2019年7月29日

  • ホ・ヨンセンさんがアルバム「MOMENT」のリリースイベントで来日!

     ホ・ヨンセンさんは、あまりにも有名なアイドルグループSS501出身。現在はソロで、ミニアルバムをリリースしたり、ドラマのOSTに参加、ミュージカルやドラマにも出演するなど、歌手、そして俳優としても活躍中です。また、SS501から派生したDouble S 301のリーダーも務めています。今回、韓国で4枚目となるミニアルバム「MOMENT」のリリースイベントで久しぶりに来日、この9月には、東京でのファンミーティングも予定しているので、ぜひその美声をライブで!インタビュー中も歌声と同じ優しい語り口で、何か魔法にかかったようにすっかり癒されたマリソルスタッフでした。

    韓流NEWS

    2019年7月23日

  • 正統派時代劇「ヘチ」でも圧倒的な存在感のチョン・イルさんが来日!

     ファン待望の正統派時代劇「ヘチ(原題)」。面白いと評判の作品で、貫禄さえ感じる主演のチョン・イルさんの存在感にも圧倒されます。「名場面が毎話にある」という彼の”心の演技”にきっと引き込まれるはず。久しぶりにお会いしたイルさんは、相変わらず誰よりもスタイリッシュ!ドラマのこと、近況をたっぷりうかがいました。ちなみに“ヘチ(獬豸)”とは、善悪を見分け正義を守る伝説の動物のことです。

    韓流NEWS

    2019年6月10日

  • 進化し続ける『KCON』が大盛況!その魅力とは?

     今年5回目を迎えた日本でのKCON、”KCON 2019 JAPAN”。5月の東京幕張メッセでの3日間に歴代最大規模の8万8000人が集まり大盛況でした。この2年で10代の観客が4倍に増えるなど、このK-Cultureコンベンションは破竹の勢い。ビューティー、音楽、フード、ファッション、ドラマや映画など、3日間、292人ものアーティストやパネラー、インフルエンサーが参加しました。毎年様々な国で開催され、6月の開催地はNYのマディソンスクエアガーデンとジェイコブ K・ジャヴィッツ・コンベンション・センター!グローバルに注目されている勢いのあるイベント。未体験の方は来年ぜひ!

    韓流NEWS

    2019年6月1日

  • ライジングスター、チャン・ギヨンさんの初主演ドラマ「ここに来て抱きしめて」

    「ゴーバック夫婦」、「私のおじさん」と心に響くドラマで脚光を浴びたチャン・ギヨンさん。彼の初主演ドラマが「ここに来て抱きしめて」です。サイコパスの息子という難しい役を熱演、今月1日には韓国のゴールデングローブ賞とも言われる百想芸術大賞で、新人賞を受賞!相手役のチン・ギジュさんも、名作「ミスティ」での助演が光っていた女優さんです。「ちょっと暗いんだけど面白いから観て」と友人に勧められたのですが、グッと引き込まれるストーリーで一気観してしまいました!カリスマ俳優、ホ・ジュノさんの存在感もものすごいです。次回作の「検索ワードを入力してください:WWW(原題)」(制作が「トッケビ」や「ミスターサンシャイン」と同じ!)も期待されている彼は、身長187センチのモデル出身で、制服姿がとにかく凛々しい!「大丈夫、愛だ」や「最高の結婚」でも目を引きました。ファッションブランドの広告モデルにも抜擢される26歳のライジングスターで、8月にはファーストファンミーティングも開催予定です!

    韓流NEWS

    2019年5月13日

  • 今いちばん観て欲しい人生ドラマで最旬俳優に!ナム・ジュヒョクさんが語る「眩しくて」

    韓国人の友人が、「今まで観たドラマの中で最高の人生ドラマ」と絶賛していた「眩しくて(原題)」の日本初放送がいよいよ始まります。期待をはるかに上回る心に響く良くできた脚本のドラマで、「国民のお母さん」と言われる大女優キム・ヘジャさん、昨年映画『ミス・ペク(原題)』で女優賞を総なめしたハン・ジミンさん、同じく昨年時代劇映画『安市城 グレート・バトル』で新人賞を総なめしたナム・ジュヒョクさんの3人が主演。脇を固めるベテラン俳優さんたちも素晴らしく、それぞれのキャラクターが生き生きときめ細やかに描かれています。映像も美しく、主人公の家の美容室のインテリアまですべてチャーミング。年齢を問わず、今いちばん観て欲しい深みのある人生ドラマです。この作品でジュヒョクさんは、憂いのあるジュナ役を好演し一目置かれる俳優に。25歳になったばかりの若手俳優の彼が、人生を考え直すきっかけとなったこの作品を振り返り語ります。3月に出した日本初となる写真集も好評発売中で、出版記念のイベントも盛況、SNSのフォロワーは1050万人に!また、ドラマ「保健教師 アン・ウニョン(原題)」や、来年公開予定のリメイク版映画『ジョゼと虎と魚たち』の主演も決まり、快進撃が続きます。

    韓流NEWS

    2019年5月1日

Read More

Feature

Ranking