“たっぷり睡眠”の恩恵ばり! 健康的な“締まり感”を即座に作ってくれる美容液

2019年3月7日
ビューティエディターのハラチノさんの年末年始の不摂生が現れた肌を救ったのはこのアイテムでした

シスレー

シスレイヤ インテグラル コンセントレート デイリー ライン セラム

 年末の仕事納めが終わって数日以内に唐突に風邪菌に捕まり、高熱を発し、ぐったりしながらベッドの中で年を越す、というのがここ6 、7 年くらいの私のお約束の「行く年来る年」でした。

昨年は香港、一昨年はベトナム、と年に一度のお贅沢だしー! とかいってうきうき出かけていった素敵な海外の年末旅行先ですらもこのお約束からは逃れる術すべもなく、現地到着直後、例年どおりに発熱。かかりつけ医もいない異国の地にて、痛む手足の関節(←熱のせいで)をさすりながら不安な気持ちでしくしくと横になり、HAPPY NEW YEARを祝う花火の音を聞いていたのです。み・じ・め! それなりに1年間頑張って生きてきたのに、そのフィニッシュ地点がこのざま、とかみじめすぎるYO!

 なんで、この年末年始はお休み前からうがい手洗いの徹底に加え、ビタミンやらミネラルやらのサプリも積極的に摂取して、風邪菌の進入防御をにぎにぎしく敢行。その甲斐あって、久々に平熱でお正月休みを迎えることができました。

 めでたい! 健康ってすばらしい!……のはずだったのですが、翌日のコンディションを気にする必要もないのをいいことに、毎晩毎晩かなり深い時間まで、お酒を片手に、見たかった映画やドラマをむさぼるように観たあげく、ソファで寝落ち、という緩すぎる生活を続けた結果、3 が日も過ぎたあたりでふと見た鏡に映ったオノレの顔のだらんとした緩みっぷりが、ちょっとした恐怖を感じるレベルの不健康テイストで。ノー! せっかく健やかに年を越したはずなのに、こんなことでは本末転倒! 1 年の計は元旦にあるのよ! ううん、もう3が日も過ぎたけど! とひとりごち、健康的に締まった肌感で2019年を過ごすべく、大至急こちらのリフト美容液を使い始めたのです。

それから数日。お正月休みも明け、お仕事始めの日の夜。仕事帰りに、新年のチアーズをすべく友人たちと集まったお店にて、乾杯直後に友人のひとりから言われたのが表題の言葉でした。え? 年末恒例のアレ、ってつまり、風邪っぴき発熱の年越し? ううん、今年度は事前努力のおかげで"アレ"にやられなかったから、ずっとテレビの前で飲んでたよね! と答えたところ、「あら。でも酒正月直後なのに、顔むくんでないね。逆に顔がシュッとして見えるんだけど。てっきりまた"アレ"きっかけでお正月中たっぷり寝たから、だと思ったよ。やっぱ睡眠こそ最大の美容液だし!」とのこと。うんうん確かに!

 考えてみると例年、“アレ”をいいことに旅先ですらも寝て寝て寝倒すせいか、お正月明けは1 年で1 番お顔がシュッとしていたような。でも今回はそれとは真逆な生活を送ったせいで一旦は緩みきっていたはずの肌が、"アレ"後ばりに締まっているのは、睡眠ではなく、数日前から使い出したもうひとつの美容液のせい? 朝晩真剣にぐいぐい押し込むように使ってはいたけど、にしてもたった数日でここまで"締まらせる"とはなかなかの凄腕!

 ということで、今年も突然の“アレ”の襲来でもないかぎり、なかなかにまとまった睡眠美容液を享受することができなさそうな、働きウーマンの皆さん! こちら、頼りにできそうです!
“たっぷり睡眠”の恩恵ばり! 健康的な“締まり感”を即座に作ってくれる美容液_1_1
"時計の針を巻き戻すかのように、若いころの肌のメカニズムを再起動させる"をテーマに、根本的な肌のエイジング要因に働きかけ、エイジングサインへアプローチする"鉄板安置リンクルセラム"がリニューアル。加齢により弱まったコラーゲンの生成機能を覚醒させ、細胞外マトリックスを再強化することで、内側から押し上げるようなハリを感じさせるなめらかな肌へ導く。30ml¥50,000

ビューティエディター ハラチノ
キレイを育むうぬ惚れの一番の糧は断然、人からのアプローズ=ほめ言葉。マリソルのビューティエディターハラチノが、そんな言葉を採取解説!




【Marisol2月号2019年掲載】撮影/国府 泰 

What's New

Read More

Feature

Ranking