体温でとろける快感テクスチャー。注目の美容成分・タマヌオイルがクレンジングバームに!【マーヴェラス原田の40代本気美容 #79】

2019年2月14日
タヒチなど、太平洋の島々で「神聖な木」と言い伝えられるタマヌ。その果実から摂れるタマヌオイルは抗酸化、抗炎症など多彩な美容効果で近年注目を集めています。そんな注目成分をたっぷり配合したクレンジングが誕生。

shiroから新しいスキンケアが誕生すると聞き、発表会に行ってきました。

shiroのタマヌクレンジングバーム発表会

それがこちら。ジャータイプのタマヌ クレンジングバームです。

“タマヌ”ってご存知ですか? 太平洋の島々では「神聖な木」と呼ばれ、葉も樹皮も根っこも民間療法に用いられているありがた〜い樹木。その果実からとれるオイルはオレイン酸やリノール酸が豊富で、エイジングケアにぴったり。shiroでは昨年、タマヌオイルに酒かすなどをブレンドした美容液もリリースしています。

shiroのスキンケアに使われる植物のタマヌ

この、コロンと実っているのがタマヌの果実。調べてみたら、花も真っ白でとっても可憐! 日本でも、石垣島などでみられるようです。

この実から摂れるタマヌオイルを軸に、国産の無農薬カンゾウやマロニエエキス、カカイナッツオイルなど贅沢なまでに美容成分を詰め込んだクレンジング。洗い流すのがもったいないくらいの贅沢さですが、ここ最近の寒波にやられ、肌のゴワつきが気になるのでさっそく使ってみました!

shiroのタマヌクレンジングバーム

ジャーの中ではバーム状ですが、手にとるとすぐさま体温で“ふわーっ”ととろけていく感動モノの感触。たっぷり使っても液だれせず、まろやかに肌にひろがります。水を足すとサラッと流せて、ベタつきを一切残さない変わり身の早さもお見事です。W洗顔不要もうれしい! クレンジング後はしっとりふっくら、吸いつくような肌に。

これはぜひ、既存のタマヌ オイルインセラムと一緒に使ってほしい! ますますなめらかで明るい肌になれるはず。

shiroのタマヌオイルインセラムとタマヌクレンジングバーム

実はこのクレンジング、メイク落としだけではなく、洗顔・毛穴クレンジング・オイルパック・マッサージオイルの機能も備えた“デキる”アイテム。週末にはすっぴん肌をマッサージして、タマヌオイルの恩恵を肌でたっぷり受けとめようと思っています。本日2/14、バレンタインからの発売です。

(左)タマヌ オイルインセラム 30mL ¥15000、(右)タマヌ クレンジングバーム 90g ¥6500/shiro
  • WEB美容エディター 原田千裕
  • ちょっとやそっとじゃ揺るがないのが自慢だった鋼鉄の肌に明らかな陰りが……ということで、アンチエイジングにフルスロットル中! そんな日々の中でキャッチした、アラフォー向けの“マーヴェラス”な美容トピックスをシェア。コスメも男性もお酒も“ディープで濃いめ”が好み。
イラスト/ユリコフ・カワヒロ

What's New

Read More

Feature

Ranking