高感度なネイビー上下には淡ブルーシャツONで爽やかさをプラス【2019/2/19コーデ】

2019年2月18日
ニット×パンツのワンツーコーデにシャツを羽織るだけでカジュアルな気分に浸れる
40代ファッション 淡色シャツ×ネイビーパンツコーデ
内勤で企画書づくりに励む日にはシンプルなニット×パンツコーデで。全身ネイビーもいいけれど、そこに爽やかな淡色ブルーシャツをはおって袖をまくれば、なんだかいい企画が湧き上がりそう! 足もとは疲れないスリッポンタイプを選びつつ、ややインパクトのあるスネーク柄でコーディネートにもスパイスを少々。仕事終わりの書道教室ではシャツを脱いだオールネイビーで無我夢中に書と向き合いつつ精神統一でもして帰ろう。そして24節気2番めの雨水の日なので高菜を食べて雛人形を飾らなくっちゃ。
ブルーシャツ¥16,000/トラディショナル ウェザーウェア 青山ウィメンズ店(トラディショナル ウェザーウェア) ニット¥22,000/アパルトモン 青山店(アパルトモン) パンツ¥20,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリー) イヤリング¥15,000/デミルクス ビームス 新宿(イリスフォーセブン) バッグ¥39,000/ジャンニ キアリーニ銀座店(ジャンニ キアリーニ) 靴¥35,000(ペリーコ サニー)/アマン チェーンブレスレット¥10,000/デミルクス ビームス 新宿(フィリップ オーディベール) 
撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/松村純子 文/加藤理恵

※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります
▼パンツコーデをもっと見る

What's New

Read More

Feature

Ranking