私たちが欲しいのは「ときめくバッグ」だけ。ハイブランドの新作バッグはコレを狙う!

大人心を動かす美しいバッグで新しい季節を始めよう。ハイブランドの「ときめくバッグ」をお届けします
シャネルのバケツ型バッグを持つモデルのSHIHOさん

1/3

「フェンディ フリップ」を持つモデルのSHIHOさん

2/3

DIORの「サドル」バッグを持つモデルのSHIHOさん

3/3

CHANEL
2019春夏 プレコレクションより、パンチングでブランドロゴをかたどった、軽やかなバケツ型バッグが登場。内側のピンク、そして中にはツイードのポーチつきで心躍る。短めハンドルのほか、長めのチェーンストラップがついているので、アレンジも自在。バッグ(19×21×13)¥359,000・カーディガン¥401,000・スカート¥170,000・バングル¥178,000/シャネル インナー/スタイリスト私物

FENDI
トートバッグを二つ折りすればクラッチに、斜めがけしてメッセンジャーバッグにと、まさに“フリップ”する新型バッグ「フェンディ フリップ」。レザーと、キャンバス地の「FF」ロゴ柄、2種類のショルダーストラップがついているから、オケージョンに応じて使い分けて。「フェンディ フリップ」バッグ(23.5×30×13)¥287,000・ジャケット¥390,000・ブラウス¥115,000・パンツ¥115,000・ピアス¥29,000/フェンディ ジャパン(フェンディ)

編集長イシダ's リコメンド
大きくて、でもカジュアルにならずに斜めがけできるバッグを探していて。「FF」ロゴがアクセントにちょうどいい

DIOR
2000年に初めて登場した伝説の「サドル」バッグが再解釈され、復活。乗馬の世界から着想を得たという馬鞍の形に、ゴールドの“D”を配したデザインは、時代を越えるエレガントさ。ヴィンテージ調のストラップで、今の遊び心を加えて。「サドル」バッグ(20×5.5×6.5)¥360,000・太ストラッ¥180,000・コート¥460,000・シャツ¥140,000・パンツ¥145,000・ピアス(片耳)¥43,000・リング¥62,000/クリスチャン ディオール(ディオール)

編集長イシダ's リコメンド
懐かしい。けれど、やっぱり心躍る!いいものはいつの時代もいい、と再認識させてくれたバッグです

※( ) 内の数値は縦×横×マチで、単位は㎝です(編集部調べ)

【Marisol3月号2019年掲載】撮影/長山一樹(S-14) ヘア/左右田実樹 メイク/AIKO ONO(angle) スタイリスト/室井由美子 モデル/SHIHO 取材・文/東原妙子

What's New

Read More

Feature

Ranking