期末会議の資料作りに専念する日は軽やか春ニットのワンツーコーデで【2019/2/28コーデ】

2019年2月27日
色味は控えめなブラウンでも、丈はやや短め、素材はコットン混の軽やかニットで着心地バツグン
40代ファッション ブラウンニット×ネイビーパンツコーデ
社内で一日中デスクワークをする日は、肩がこらずリラックスできるコットン混の春ニットで仕事に邁進して。全体的に落ち着いたトーンのコーデのときには、せめて足もとのバレエシューズにシャンパンゴールドカラーを取り入れて、春らしさを先取りしてみる。どこかに女性らしさを取り入れるならバッグにスカーフをつけてみる。歩いたときに風でゆらぐそのしなやかさにエレガントな雰囲気が宿るはず。
パンツ¥20,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリー) ニット¥23,000/インターリブ(サクラ) バッグ¥39,000/ジャンニ キアリーニ銀座店(ジャンニ キアリーニ) スカーフ¥16,000/スローン 靴¥40,000/ルック ブティック事業部(レペット) フープピアス¥85,000/マリハ伊勢丹新宿本店(マリハ) 
撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/松村純子 文/加藤理恵

※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります
▼パンツコーデをもっと見る

What's New

Read More

Feature

Ranking