シルエットは丸く。ウルフベースのミディアムヘアは髪のパサつきもカバー!

2016年12月8日
パサつきヘアにはレイヤー×パーマで動きを。
パーマやカラーでダメージが蓄積されやすい大人の女性。そこでウルフベースのフォルムに、シルエットが丸くなるようにレイヤーをしっかり入れて。するとゆるい1カールのパーマだけで、毛束が動き華やかに。髪悩みを解消しつつ、旬の動きもプラスできる!
SIDE
BACK
撮影/鈴木希代江 メイク/鈴木京子・木下 優(Rossetto)スタイリスト/角田かおる 取材・文/松井美千代

What's New

Feature

Ranking