アデル ビジュー、ヴィンテージコードブレスレットの受注会をシティショップにて開催

2016年12月14日
ヨーロッパのヴィンテージパーツから好きなものを組み合わせて、世界でひとつのブレスをオーダー!
パリ在住の英里・リストリが手がけるアクセサリーブランド「ADER.bijoux(アデル ビジュー)」。
”毎日のファッションに気軽に取り入れることができるビンテージ”を掲げるブランドのシグネチャーである「ビンテージコードブレス」のオーダーが南青山にあるCITYSHOPのクリスマスマーケットにて12月16日(金)より期間限定で開催。

ビンテージコードブレスは1930-70年代のフランス、イギリスを中心に集められたお好きなビンテージパーツを、職人がひとつひとつ編み立てるコードにあしらったもの。コードの色はヌード、グレイ、ブラックの定番カラーに、シティショップ別注のネイビーが用意されている。
ホリデーシーズンをつややかに彩る、世界にひとつ、あなただけのブレスレットをオーダーして。
期間: 2016年12月16日(金)~25日(日)
場所: CITYSHOP(東京都港区南青山5-4-41)
営業時間: 11:30~20:30
tel: 03 5778 3953

What's New

Feature

Ranking