祝10周年! 12万個の売り上げを誇るKOBAKOのアイラッシュカーラーで老け見え防止【マーヴェラス原田の40代本気美容 #90】

2019年3月16日
目ヂカラが足りなくなってくるアラフォーにとって、印象的な目もとをつくるのに欠かせない上向きまつげ。あの手この手で上げてみても、ランチタイムの頃にはしょんぼり下を向いていることもしばしば。そんな時のテコ入れに、ポーチにコレをおひとつどうぞ!

貝印のビューティツールブランド・KOBAKO。10周年のアニバーサリーイヤーとなる今年、ピンクをテーマに様々なビューティツールを限定発売することを発表。その第1弾が、10年間で12万個売れたというこの大ヒットアイテムです。

KOBAKOの10周年記念の限定アイラッシュカーラー

まるで満開の花のような愛らしさ。10周年デザインのトップバッターは、ブランド誕生当時からずーっと大人気のアイラッシュカーラーです。その数、なんと10種類。

イラストを手がけているのは、イラストレーターの平澤まりこさん。シンプルな線画が様々なニュアンスのピンクの上で踊る、大人可愛いデザインです。

ご覧いただければわかると思いますが、KOBAKOのアイラッシュカーラーって、全部で4種類あるんです。

KOBAKOの10周年記念の限定アイラッシュカーラー、レギュラーとセンターカール

右側はアイラッシュカーラー(レギュラー)。扇状に広がるエレガントなまつ毛を演出。左側は、センターをくるっと上げて、キュートな印象に仕上げる(センターカール)。いずれも¥1400とナイスなお値段。

KOBAKOの10周年記念の限定アイラッシュカーラー、サイドカール

目尻のまつ毛をキュッと上げて、セクシーなニュアンスを与える(サイドカール)は、なんと2個セットで¥2200!

KOBAKOの10周年記念の限定アイラッシュカーラー、ディテール

プラ製で、ちゃんとまつ毛上がるの?と思ったそこのあなた! KOBAKOは、日本のモノづくりを支えてきた貝印発信のブランド。なめちゃいけません。このエッジを見てください。クッとまつ毛の根元に入り込み、厚みのあるゴムとのタッグでしっかりカールしてくれます。

KOBAKOの10周年記念の限定アイラッシュカーラー、ミニ

で、私がいちばん気に入っているのは部分使いやメイク直しに役立つ(ミニ)。

KOBAKOの10周年記念の限定アイラッシュカーラー、ミニをポーチにイン

リップクリームサイズでかさばらないから、応急処置アイテム(ネイルオイルやリップクリーム、目薬etc.)を入れているサブポーチのメンバーに任命しています。で、「ん?目ヂカラが足りないぞ!」と思ったら根元から毛先に向け、チャチャッと2、3回。本当に軽く、でいいんです。しっかりまつ毛が立ち上がり、顔にも気持ちにも気合が入ります。気になるお値段は¥1200。これは買いでしょ!

KOBAKOは、ネイルやフットケア、ブラシにミラーなどなど「こんなの欲しかった!」というビューティツールの宝庫
。今後もご注目を。


KOBAKO “A Series of Pink” 1st collection 10 design EYELASH CURLERS 全10種<4月24日(水)限定発売> ¥1200~2200/貝印株式会社

  • WEB美容エディター 原田千裕
  • ちょっとやそっとじゃ揺るがないのが自慢だった鋼鉄の肌に明らかな陰りが……ということで、アンチエイジングにフルスロットル中! そんな日々の中でキャッチした、アラフォー向けの“マーヴェラス”な美容トピックスをシェア。コスメも男性もお酒も“ディープで濃いめ”が好み。
イラスト/ユリコフ・カワヒロ

What's New

Read More

Feature

Ranking