美女組No.123 Mari
No.123 Mari
ワーキングマザー娘(16歳)と息子(13歳)、夫を連れて9年前に共働き当たり前の香港に移住。最近、働きながら香港大学MBAを取得。香港、アジア、海外全般、海外子育て事情、おひとりさま時間、キャリア組、アラフォーライフなどのコンテンツを中心にお届けします!

香港の社交界を垣間見る!

ペニンシュラを貸し切り?スケールが違う香港の富裕層。
久々にクラシックコンサートへ。


辻井伸行さんと同時に優勝された中国のHaochen Zhangのラフマニノフが聴けるとあって香港フィルのコンサートへ。

辻井さんはその後とても有名になられましたが、同じ大会で同時に優勝したHaochenは全然知らなくって(ごめんなさい)、それがまたものすごい感動したのでお伝えしておきます。
弾き始める前にタオルで鍵盤をひとしきり拭くのが彼の癖。
ちょっと変わっていてこだわりが強く、非常に不思議な感じでしたが、この方のラフマニノフがものすごい異才っぷりで良かったのです。

すばらしく感動したところでコンサートの後に私は一杯飲みたくなってしまうのですが。。。
会場お隣のペニンシュラへ。
香港の社交界を垣間見る!_1_1
旧正月のデコレーションがとっても素敵。

更に中に入ると、なんとロビー貸し切りで社交界。
皆様きらびやかな正装で、更にチャイナドレスの方なんかもいて、本当に素敵でした。

あのアフタヌーンティー会場を貸し切りだなんて、と思うのですがたまにこういったプライベートイベントもあるそうです。
香港の富裕層ってすごいですね。

私は上の階のバーで一杯静かに楽しんできましたよ。
  • 香港の社交界を垣間見る!_1_2-1

  • 香港の社交界を垣間見る!_1_2-2

What's New

Read More

Feature

Ranking