アラフォーなら知っておきたい!「きれい色&柄ストール」の選び方とは?

マダム感なし、アラフォーの肌色をきれいに見せるストールを人気スタイリストの徳原文子さんが伝授。
アラフォーなら知っておきたい!「きれい色&柄ストール」の選び方とは?_1_1
ストール(140×185)¥35,000/ゲストリスト(ハウント代官山/ファリエロ サルティ)
べーシック色をメインとしたストール使いの名手、スタイリスト徳原文子さんが、「これならOK!」というきれい色ストールをピックアップ。

着こなしのアクセントになりつつも、決してトゥーマッチにならない大人の差し色。ベージュやグレートーンが主流の今は鮮やかな色だと悪目立ちし、古くさく見えがち。そこで、肌色をきれいに見せるスモーキーカラーや肌にもしっくりなじむくすみ系がマスト。スモーキーブルーならベーシック色の延長としてトライしやすい。

ニュアンスのある上品なグリーンストールやカシミア100%なのに価格も優秀なピンクストールもおすすめ。
アラフォーなら知っておきたい!「きれい色&柄ストール」の選び方とは?_1_2
(上)グリーンストール(140×185)¥35,000/ウィム ガゼット青山店(ファリエロ サルティ) (下)ピンクストール(70×200)¥23,000/サーキュレーション(ミーアンドカシミア) 
撮影/須藤敬一、魚地武大 ヘア/EIJI SATO メイク/小森由貴(S-14) スタイリスト/徳原文子 モデル/高垣麗子 取材・原文/伊藤真知

What's New

Read More

Feature

Ranking