春のモノトーンコーデはカジュアルなコットン素材を選んで抜け感を【2019/3/14コーデ】

2019年3月13日
ハリのあるコットンとギャザーづがいの絶妙バランスで応用力の高いワンピースが決め手
40代ファッション 白ジャケット×黒ワンピースコーデ
3月14日はホワイトデー。先月のヴァレンタインでは女子たちからもチョコをたくさんいただいていたので、明日はホワイトジャケットを羽織ってお返しのギフトを配りまくる日。ハードな印象になりがちなモノトーンコーデには、シックなのにカジュアルな黒ワンピースをチョイスしつつ、柔らかな白ジャケットを肩がけしてみる。アラフォー定番のとろみ素材ではなくハリがあるカジュアルなコットン素材のワンピースを選べば、全体的に肩の力がほぐれて、どこか抜け感を感じさせるコーデに。
ワンピース¥37,000/エディション 表参道ヒルズ店(アーチ ザ) ジャケット¥67,000/カオス丸の内(カオス) バングル¥54,000/ココシュニック バッグ¥24,000/コード(ヴァジック) 靴¥107,000/ジェイエムウエストン 青山店(ジェイエムウエストン)
撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/福田亜矢子 文/加藤理恵

※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります

What's New

Read More

Feature

Ranking