ベースメイクの名脇役アイテムを賢く使って幸せ美肌に♪

2019年3月26日
ベース、コンシーラー、パウダー。ベースメイクをより完成度高くするアイテムをチェック

幸せ肌の名脇役!①保湿ベース

下地で“キレイな素肌”を仕込んでおくと後のプロセスが楽に

ファンデを厚塗りしたくない! ならば欠かせないのが下地。下地の段階で肌を整えて、「私、初めからこんな欠点のない素肌でしたけど」と偽装してしまえば、重ねるファンデは薄くてすむというわけ。最近の下地は色ムラや薄いクマ、シミなら十分隠れるのでしっかり活用。またピンクやピーチ系の色を選ぶことで、幸せ感もプラスできる。それからアラフォーの場合、気になるのは日中の乾燥だけど、これもデイケア並みの保湿力、エイジングケア力のある下地におまかせ。たかが下地、されど下地。賢く使って幸せ美肌。

ベースメイクの名脇役アイテムを賢く使って幸せ美肌に♪_1_1

右)感触からして美容液! たっぷりのケア成分で肌荒れを防ぎ、リフトアップも。AQ エッセンス グロウ プライマー SPF25・PA++ 30㎖¥7,000/コスメデコルテ 
左)植物由来のスクワランと9 種の植物成分を配合し、保湿感と明るさを。プリスティーンコンプレクションヴェール SPF27・PA+++ 30g¥4,000/THREE


幸せ肌の名脇役!②優秀コンシーラー

薄くつく&塗りやすい、筆ペンタイプを1本
厚塗りに見える原因のひとつがコンシーラーの使いすぎ。とはいえ、「隠したいところがいっぱいで、カバーしないわけには……」というのがアラフォーの本音。だったらコンシーラー自体を薄づきタイプに変えてみては? 筆ペンタイプのコンシーラーは、つきが薄いうえ、シミなどの点のトラブルはピンポイントで、クマなどの面のトラブルは広い範囲にもと、フレキシブルに使いやすいのが魅力。下地やファンデを塗ってみて、最後にどうしても隠れないトラブルだけに加えると、より厚塗り感を回避できるはず。

ベースメイクの名脇役アイテムを賢く使って幸せ美肌に♪_1_2

右)ソフトな質感で肌を乾燥させずに、クマやくすみを飛ばす。タン・クチュール・エバーウェア・コンシーラー 全6 色¥4,200/パルファム ジバンシイ〔LVMHフレグランスブランズ〕 
左)ツヤを加え、かつクマや色ムラに重ねてもグレイッシュにならない設計。うるおい感触。ラディアント クリーム コンシーラー 全3 色¥5,000/SUQQU



幸せ肌の名脇役!③あでやかパウダー


ハッピー肌の仕上げは明るさオンのお粉で決まり
ファンデで好みの肌をつくったら、最後にひとはけ、カラーパウダーをのせても。色と光の効果で肌に幸せ感を与えてくれるから。ひと昔前のカラーパウダーは、ギラギラしたり、色みが突出しすぎて、マリソル世代には「?」なものもあったけれど、今季のパウダーは粉がキメ細かく、肌なじみよく、臆せずトライできるものばかり。全体につけて、肌色をコントロールするほか、頰やTゾーンなどの高い部分にのせて立体感を出し、洗練度を上げるのもアラフォーならではの使い方。そのうえメイク直しにも大活躍!

ベースメイクの名脇役アイテムを賢く使って幸せ美肌に♪_1_3

右)透明感を出したい人におすすめ。皮脂を吸収する働きもあり、澄んだ肌色が長く続く。混ぜても、1色ずつ使っても。メテオリットコンパクト 2 ¥7,400/ゲラン
左)陶器っぽい清潔感のある肌になるパウダー。うるおった肌を思わせるツヤが、お直し時にジャスト。リタッチ プレスト パウダー 01¥6,500/SUQQU

【Marisol3月号2019年掲載】John Chan(物) スタイリスト/程野祐子  取材・文/入江信子

What's New

Read More

Feature

Ranking