幸せ顔メイクにぴったり! 敏感肌向けブランド OSAJIにメイクアップラインが仲間入り【マーヴェラス原田の40代本気美容 #91】

2019年3月18日
将軍や大名に仕える医師を指す「お匙」がブランド名の由来。肌の健やかさを日々、見守ってくれるようなスキンケアづくりをしてきたOSAJIがリリースする、安心で使い心地極上のメイクアップラインとは?
OSAJIのローソープ

OSAJIというブランド、ご存知ですか?

たまたま通勤ルートにショップがあり、気になって購入したのがこちらの「ローソープ」。通常の石けんづくりでは純度を高めるために取り除いてしまうグリセリンなど、保湿成分を多く含む状態を再現した“半熟石けん”です。だから洗いあがりはさっぱり、だけど肌はしっとり。ありのままの肌を取り戻せるような使用感が気に入っています。ちなみに上半分のグレーは竹炭を含んだ層。混ぜて使っても、分けて使ってもOKというOSAJIの人気アイテムです。

OSAJIのフェイシャルクリーム

もともとOSAJIは、ブランド開発者の母親の肌不調をきっかけにスタート。植物由来の化粧品すら受け付けなくなった母のため、人の皮膚を生物学的に学び、肌が植物のどんな要素を受け入れ、また拒絶するのかを徹底的に研究。あえてオーガニックコスメ認証も受けず、独自の観点で選び取った成分で、皮膚にも心にも響くアイテムを取り揃えた敏感肌向けブランドです。

そんなストーリーのもと、スキンケアはすでにかなりのアイテムをリリースしているのですが、この春からはブランド初のメイクアップライン展開が決定。4月25日(木)の発売に先駆けて行われた発表会に行ってきました。

敏感肌向けブランドということもあり、メイクアイテムにもスキンケアレベルの配慮が。全てのアイテムにうるおいを守る設計を施したのはもちろん、アイシャドウ&チークは全ての色材を生体親和性の高いシリコンで表面コーティング。色素が肌に直接触れないから、肌の弱い人でもメイクを安心して楽しめるんです。

今回リリースされるのはアイシャドウ、チーク、リップカラーの3種。

OSAJIのニュアンスアイシャドウ

オサジ ニュアンス アイシャドウ 全10色  各¥2000。

OSAJIのニュアンスブラッシュ

オサジ ニュアンス ブラッシュ  全3色  各¥2800。

OSAJIのニュアンスリップスティック

オサジ ニュアンス リップスティック  全6色  各¥2800。

いずれも日常メイクに取り入れやすい肌なじみのいいカラーが充実。購入しやすいプライスも魅力的です。

OSAJIのメイクアップラインのパッケージ

パッケージもシックでおしゃれ! そして、色番に添えられた和風の名前がまた、オトナで素敵なんです。

OSAJIのニュアンスブラッシュ、残像

たとえばこのd01番のチークは、その名も「残像」。ナチュラルな血色と輝きを頰にプラスしてくれて、シェーディング効果もあるベージュ。パウダーがとっても細かくてなめらか質感。確かにコンディション問わず使えそうなテクスチャーです。

OSAJIのニュアンスアイシャドウ、芳醇と面影

こちらのアイシャドウは左がd01 芳醇、右がd02 面影。ゴールドパールを仕込んだ深いブラウンは、ぼやけた目もとのフレーム引き締めにぴったり! ピンクベージュは、目もとのくすみを立体感にチェンジする優れもの。アラフォーの“幸せ顔メイク”にぴったりのコンビでは。

OSAJIのニュアンスリップスティック、風雅

つけた瞬間、思わず「おっ!」と感動の声を上げたのがこちらのルージュ。とにかくスルッとなめらか、唇のコンディションがイマイチだとしても、きれいにのること請け合いの1本です。色名は、01  風雅。幸せ顔を演出する優しいピンクベージュは、1本持っておけば間違いなし。肌馴染みが良いカラーなのでラフに直塗りしてもサマになるし、塗り重ねても軽く、やりすぎ感が出ない快適な使い心地です。

OSAJIOのエイジングケアライン、KAI

と、メイクばかり推してしまいましたが、同日に抗酸化&抗糖化設計のエイジングを意識した新スキンケアライン「OSAJI KAI」も発売されます!

今年2月には表参道ヒルズにショップもオープン。その他東京駅や上野のパルコヤなどにショップを構え、これからますます注目を集めそうなOSAJI。ぜひお見知りおきを。

  • WEB美容エディター 原田千裕
  • ちょっとやそっとじゃ揺るがないのが自慢だった鋼鉄の肌に明らかな陰りが……ということで、アンチエイジングにフルスロットル中! そんな日々の中でキャッチした、アラフォー向けの“マーヴェラス”な美容トピックスをシェア。コスメも男性もお酒も“ディープで濃いめ”が好み。
イラスト/ユリコフ・カワヒロ

What's New

Read More

Feature

Ranking