今年大人が選ぶべき「ネイビーコート」は、この3タイプ!

2016年12月12日
冬を迎えて恋しくなるのは、私たちアラフォーにとっていちばんしっくりくる鉄板色の「ネイビー」!
着こなし自由自在、しかも今年はより軽やかに進化中なのが「ネイビーコート」。どんな着こなしにもフィットして、さりげないのに美しい。3 タイプのネイビーコートで冬コーデの主役に!

<女っぷり®も旬度も手に入るガウンコート>

ドロップショルダーとたっぷりした袖幅。ボトムを選ばない長めの丈感。体を泳がせて着ることで女らしさが引き立つゆったりしたガウン風コートは、黒よりも抜けがあり、ベージュよりも締まるネイビーが、断然使いやすい。ざっくりリブニットとマキシスカート、今年らしいボリューミーな組み合わせを、落ち感のいい柔らかなコートがすっきりまとめてくれる。それぞれのアイテムにパワーがあるので、アクセや色を盛らなくても、凛とした印象的なたたずまいが完成。しなやかなダブルフェイス素材の一枚は襟立てや袖まくりをしやすく、表情豊かに着こなせる。
コート¥89,000/アパルトモン 青山店(リジエール) ニット¥17,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(ユナイテッドアローズ) スカート¥35,000/クルーズ(ELIN) バッグ¥360,000/ヴァレクストラ・ジャパン(ヴァレクストラ) 靴¥76,000/アマン(ペリーコ) ストール¥48,000/ファリエロ サルティ 青山店(ファリエロ サルティ) ピアス¥18,000/シェイスビー伊勢丹新宿店(シェイスビー) ブレスレット¥23,000/ビームス ハウス 丸の内(フィリップ オーディベール)

What's New

Feature

Ranking