美女組No.124 Amiのブログ
美女組:No.124 Ami

No.124 Ami

女性のためのヨガインストラクター

「しなやかで女性らしい身体づくり」をコンセプトにヨガインストラクター、ビューティーアドバイザーとして活動中。

Instagram
ヨガ・料理は、ami.amiyoga
ファッションは、 no.124ami

Instagram:ami.amiyoga

【SAiAN】デニム好きの大人を満足させるデニムを提案する注目ブランド

抜群の履き心地、シルエット、拘り。マリソル世代に是非、履いて欲しいNEWブランドを徹底解説!

〝デニム好きな大人を満足させる〟に納得

クローゼットのボトムスの8割はデニムと言っても過言ではない、デニム好きな私。

〝デニム好きの大人に愛されるデニムを作りたい〟という思いから、3月21日にデビューしたばかりの注目ブランド【SAiAN(サイアン)】を早速、履いてみました♪

このまま寝てしまいたくなる履き心地、美しいシルエット、込められた拘り、全てが素晴らしぎて、このデニムについて書かずにはいられなくなりました。

SAiAN(サイアン)とは?

【SAiAN】デニム好きの大人を満足させるデニムを提案する注目ブランド_1_1
SAiAN(サイアン)の意味は、インディゴブルー。

日本が世界に誇る岡山の加工工場で手作業に特化して作られた本格デニム。どんなところに拘りがあるのかは、これからお伝えしていきます^ ^

美しいシルエットと履き心地

【SAiAN】デニム好きの大人を満足させるデニムを提案する注目ブランド_1_2
生地は、バージンコットンで、程良い厚みがありながら、柔らかくてとにかく履きやすい。このままヨガできる!って思いました(笑)
ストレッチが入っていると伸びやすかったりしますが、そこも、伸びにくい工夫がされているそうです。
【SAiAN】デニム好きの大人を満足させるデニムを提案する注目ブランド_1_3
私の場合は、1のサイズ。
ちょうど踝が見える絶妙な丈感。
個人的にはスニーカーを履いた時に、少しだけ足首が見える感じが好きなので、まさにジャストサイズ!

ベルトループに隠された嬉しい拘り

【SAiAN】デニム好きの大人を満足させるデニムを提案する注目ブランド_1_4
まず、ファスナーを開けるとブランドロゴがこんにちは!にテンション上がります。そして、このベルトループは洗濯したり、履き込んでもクタッとならないように隠れ芯が入っているそうです。

コインポケットはフラットに。

  • 【SAiAN】デニム好きの大人を満足させるデニムを提案する注目ブランド_1_5-1 サイアン
  • 【SAiAN】デニム好きの大人を満足させるデニムを提案する注目ブランド_1_5-2 他ブランド
コインポケットも、生地を上から被せるタイプではなく、なるべくラインをキレイに見せる為にフラットにポケットがついているそうです。

ウエスト周りのカッティング

【SAiAN】デニム好きの大人を満足させるデニムを提案する注目ブランド_1_6
他ブランドのものに比べて、SAiANのデニムは、前と後ろの差が大きくなっていて、しゃがんだ時にも下着が見えにくく、パカパカしない。トップスをインしたスタイルの時に、洋服の裾が出にくいのも嬉しい。

縫い糸が実は1色じゃない!

【SAiAN】デニム好きの大人を満足させるデニムを提案する注目ブランド_1_7
【SAiAN】デニム好きの大人を満足させるデニムを提案する注目ブランド_1_8
よく見ると、糸の色が違います。

「コアヤーンステッチ」を採用。
コアヤーン=ステッチ糸でポリエステルを芯にして、その周りをコットンで覆った糸で、ポリエステルの強度と、経年退色する綿の良さを兼ね備えています。

穿き込んで行った時の色落ちをイメージして、ステッチの色を変えて調整しているそうです。長く履き込んで、変化を楽しみたくなるデニムですね。

紙パッチを採用

【SAiAN】デニム好きの大人を満足させるデニムを提案する注目ブランド_1_9
こちらも穿き込んでいくうちに、風合いが変わるのを楽しめる紙製を採用。革パッチを使用しているものが多いですが、革が縮んでしまうという心配もありません。

デニムを生かすシンプルコーデ

【SAiAN】デニム好きの大人を満足させるデニムを提案する注目ブランド_1_10-1

1/4

【SAiAN】デニム好きの大人を満足させるデニムを提案する注目ブランド_1_10-2

2/4

【SAiAN】デニム好きの大人を満足させるデニムを提案する注目ブランド_1_10-3

3/4

【SAiAN】デニム好きの大人を満足させるデニムを提案する注目ブランド_1_10-4

4/4





形がきれいな良いデニムだとシンプルコーデがしたくなります。むしろ、シンプルでもデニムがカバーしてくれます。実はこのトップス、ユニクロで1000円。シンプルな白Tをデニムにイン!

カジュアルコーデでは、マウンテンパーカーとコンバースの白スニーカー、白リュックを合わせてみました。アウターをトレンチコート、靴をパンプスに変えて、ストールを巻けば、女っぷりが上がるスタイリッシュコーデにも。

大注目のNEWブランド

デニムブランドは沢山ありますが、人気があるものはお値段もそれなり。そんな中、2万円前後でここまで拘りの詰まった国産デニムが買えるのは嬉しい限り。

大人の女性のまろやかになったボディラインをシャープに魅せてくれる絶妙なシルエットと履きやすさを両立した新時代のデニム。マリソル世代に是非履いて欲しい、今、イチオシのデニムです♡

詳細はこちら↓
最後まで読んでいただき、
ありがとうございます。

No.124 Ami

What's New

Read More

Feature

Ranking