ムレ、ニオイだけじゃなくエイジング対策にもなる!? 国産のデリケートゾーンケア・トレスマリア【マーヴェラス原田の40代本気美容 #95】

言いたいけど言えない、デリケートゾーンのお悩み。顔と同じようにケアを続けることで悩みを解消、さらにアンチエイジングにつながるとしたら? アラフォーのたしなみとして、信頼の国産ブランドを使ってデリケートゾーンケア、始めてみませんか?
トレスマリアの発表会

デリケートゾーンのケアについて、誰かと話したことありますか? 実は日本って、アジアでも最低レベルというデリケートゾーンケアの後進国。VIO脱毛人口も決して多くないため、外国人が温泉で日本女性の“ワイルド”(笑)なデリケートゾーンに驚いた、なんて話を聞いたことがあります。

だからって、脱毛しないと!という話ではなく。最初に書いたように、われわれ日本女性は自分のデリケートゾーンのヘア事情、ましてやニオイやかゆみなんていうお悩みを人と分かち合う機会、なかなかないと思います。そんな奥ゆかしさも、デリケートゾーンケア後進国たるゆえんなんでしょう。

というわけで、マリソルオンラインでも過去のデリケートゾーンケア記事がいまだに人気だとか。みんな気にはなってるんですよね。知りたい、とはいえ言いづらい&手を出しづらい。ムレ、ニオイ、かゆみなどトラブルが出やすいからこそ、ケアが必要なことは分かっているんです。

そこで立ち止まる必要はありません。しかも、ちゃんと手をかけてあげることで心身の健康、アンチエイジング、これから迎える更年期の諸症状の緩和につながるって言われたらもう……今すぐ取り組まないと!って思いませんか?

気になる方はこちらのまとめもチェック! >>>

トレスマリアの3ステップアイテム

というわけで、ご紹介したいデリケートゾーンケアがこの「トレスマリア」

デリケートゾーンを守るための無添加&弱酸性、低刺激。このあたりは、他の皮膚より何十倍も経皮吸収率が高いと言われるエリアのケアアイテムとして絶対外せない条件だと思うのですが、私が惹かれたのは日本発のブランドだということ。デリケートゾーンケアに悩む我々のために、シャクヤクエキスなど国産の美容成分を厳選して作り上げた、洗って、潤して、見つめる、の3ステップです。

ソープは泡立たず、くるくるマッサージするようにくまなく、丁寧に洗うことができるジェルタイプ。このジェルが、クリアピンクで可愛いんです。ちなみにこの色はビタミンB12由来だそう。生理中など通常よりデリケートな時期でも刺激にならず、安心して使えます。

ミルクはとってもみずみずしい! 即なじんで、すーっと吸い込まれていきます。乾きや乾燥によるかゆみをケアするとともにデリケートゾーンの肌を柔らかく保ち、黒ずみの元になる摩擦を防いでくれます。ちなみにソープもミルクも、顔に使ってもOKです。肌が敏感に傾いているときとか、いいかも。

トレスマリアのミラーの表と裏

そして最後のステップは……ミラー!

ご覧ください、この楕円形。そう、デリケートゾーン全体をちゃんと捉えられるフォルムなんです。毎日、顔を鏡に映すようにデリケートゾーンも鏡に映して日々の変化を確かめてほしい、とのこと。なかなか勇気はいりますが、あらためて見つめてみると「ああ、ちゃんともっとケアしてあげないとな」って思いますよ、多分。私は大反省しましたから。

とっても大切な場所なのに、見て見ぬ振りしてきたデリケートゾーン。アラフォーの今こそちゃんとケアして向き合って、そのメリットを享受しましょう。


トレスマリア ソープ 180g ¥3800、同ミルク 100mL ¥5000、同ミラー ¥1800

  • WEB美容エディター 原田千裕
  • ちょっとやそっとじゃ揺るがないのが自慢だった鋼鉄の肌に明らかな陰りが……ということで、アンチエイジングにフルスロットル中! そんな日々の中でキャッチした、アラフォー向けの“マーヴェラス”な美容トピックスをシェア。コスメも男性もお酒も“ディープで濃いめ”が好み。
イラスト/ユリコフ・カワヒロ

What's New

Read More

Feature

Ranking