美女組No.141 カキノキのブログ
美女組:No.141 カキノキ

No.141 カキノキ

弁護士、顔タイプアドバイザー

地方都市で十数年間弁護士をしている3児の母です。

趣味は読書とラジオを聴くこと。
アラフォーになり、これまで好きだったファッションが似合わなくなるおしゃれ迷子を経験した結果、「似合う」とは何かを突き詰めて、顔タイプアドバイザーの資格を取りました。
日々おしゃれ精進中です。

Instagram:kakinoki141

この春は、思いっきり辛口にスカーフを使いこなしたい。

出会ったのは、纏うだけでモードな雰囲気になれるLASTFRAMEのスカーフ。
仕事にもプライベートにも、スカーフはよく使います。手持ちのほとんどは、コツコツ集めているエルメスのもの。
もちろん、そのエレガントさは唯一無二のものなのですが、この春は、少しテイストを変えて、モードな感じの一枚が欲しい、と漠然と思っていました。
そんな時、唐突に出会ってしまったのが、LAST FRAME のスカーフです。
この春は、思いっきり辛口にスカーフを使いこなしたい。_1_1
bag:CELINE shoes:maison margiela
生地にはよく見ないとわからない織り柄が施されており、メイドインジャパンの凝ったつくりです。特に、端の処理が手巻き縫いでされている本当に丁寧な仕上げに心惹かれました。

そして、大胆すぎる柄がクールでモードな雰囲気を演出してくれます。
難しい巻き方をしなくても、さっと纏うだけで一気にモード感がアップ!
シンプルなコートスタイルもこのスカーフがあるだけでオシャレ感が大幅プラスな気がします。
この春は、思いっきり辛口にスカーフを使いこなしたい。_1_2
前で一度結んだだけでも、なんとなく様になります!
尖った雰囲気のアクセサリーと相性抜群。
合わせるもの次第で、オンにもオフにも使いこなせます。
この春は、思いっきり辛口にスカーフを使いこなしたい。_1_3
pierce:TASAKI bracelet:HERMES
スカーフというと、どうしても女性らしいエレガントな雰囲気に寄りがちで、ちょっと使い方を間違えると、オバさまアイテムになりかねない危険がありますが、こんなモードなスカーフなら、甘くなりすぎず、辛口に使えます。
この春、本当にヘビロテの一枚になりそうです!

What's New

Read More

Feature

Ranking