サポート役にまわる日は目立たない地味色コーデに洒落感をプラスして【2019/4/4コーデ】

2019年4月3日
白Tシャツ×グレーパンツのカジュアルコーデもブラウンニットで落ちついた印象に
社内ミーティングで後輩の初めてのプレゼンをサポート。あくまでも後輩が主役なので自分は悪目立ちしないよう極力シンプルな格好で。グレーのクロップドパンツもブラウンのリブカーディガンも地味色かつ細めのシルエットだから、下に白Tシャツをはさむことでぐっとこなれた印象になる。シルバー小物で輝きを添えれば、地味すぎるコーデを回避できる。
カーディガン¥¥23,000/ゲストリスト(ハウント/ハウント代官山) Tシャツ¥7,800/スローン パンツ¥21,000/スタニングルアー 青山店(スタニングルアー)バングル¥6,500/ジューシーロック 靴¥49,000/アマン(ペリーコ) バッグ¥686,000/モワナ メゾン GINZA SIX(モワナ) サングラス¥52,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285)
撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/松村純子 文/加藤理恵

※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります
▼ファッションまとめ記事もチェック

What's New

Read More

Feature

Ranking