美女組No.140 Yu
No.140 Yu
アロマテラピーアドバイザー/アンチエイジングフードマイスターベーシック/医学博士1人でも多くの方が年齢を重ねても、健康で笑顔で元気にいられるような世の中になりますように…。

仕事のバイブル

私が今、ハマっている漫画をご紹介!
原泰久先生が描かれている『キングダム』。
「週刊ヤングジャンプ」で連載中の漫画です。
累計発行部数3800万部を超え、
第17回手塚治虫文化賞 マンガ大賞受賞しており、ゲーム化やNHKでのアニメ化、4/19〜実写版映画の公開も控えている、大人気の作品です。

紀元前3世紀の古代中国の戦国時代末期(春秋戦国時代~秦の中華統一)を舞台に、後の始皇帝となる秦王政と、秦の武人である主人公・信の活躍を中心に描かれている中国時代劇で、たくさんの魅力的なキャラクターが丁寧に描かれています。
仕事のバイブル_1_1
私は去年からビジネススクールに通っており、様々な職種の経営者の方にお会いしてお話する機会があります。

色々な本の話など情報交換をしますが、その中で漫画の『キングダム』の名前がよく上がります。

今日も、開業医の御子息、2代目、3代目の若手医師の集まりでたまたま漫画の話になり、『キングダム』の話でかなり盛り上がりました。

誰が好きか、どの場面が好きか、どの言葉が心に残ってるか…

そして、皆さん口々に
「『キングダム』を読んで泣いた」
「会社を、部をこういう組織にしたい」
「どうすればこういう組織になるのか」
「そのためにはどうすればいいか」
と話されます。

中には「お子さんに読ませている」だとか、
「部下にも勧めた」という方も。

今では、『最強の仕事術』『最高のビジネスの教科書』と雑誌の特集が組まれるほど注目されています。

その雑誌の特集で、なんと、私が通っているビジネススクールの先生がきちんと経営学からの観点から解説しており、先日は、授業後に「あのキャラクターは〇〇タイプの経営者だね。」「この場面は〇〇理論だね。」などと『キングダム』話で大盛り上がり。

仕事のバイブル_1_2
最初に友達から勧められた時は、男性漫画で戦争物や絵が怖いのは、苦手かも…と思っていましたが、ある時、たまたま医局に置いてあった漫画を読んでからどハマりし、今では毎回新刊の発売が楽しみな愛読者です。

学生さんにも響くと思いますが、きっと仕事をしている大人なら、男女問わず誰でも心にグッとくるものがあると思います。

私も働き初めた頃から読んでいますが、その時と今では立場が変わり、感じ方も変わってきています。
大人になるにつれ、余計に重く響くことが多くなってきました。


仕事に対してモチベーションが下がったら…
組織運営の難しさを感じたら…
漫画『キングダム』、オススメです。

What's New

Read More

Feature

Ranking