美女組No.52 bemi
No.52 bemi
小柄だって何だってオシャレは着こなし次第!もっと自由に楽しもう!
職業:パーソナルスタイリスト
My favorites:収納・スイーツ・コーヒー・オシャレが好き。つまり、収納の整った部屋で、美味しいスイーツを頬張りながらコーヒー片手にファッション誌を読みつつオシャレのコトを考えるのがイチバン幸せ♡

Instagram:bemiko1018

marisol5月号 掲載♬

マリソル5月号の小柄特集、見ていただけましたか(^^)⁉︎今までの概念を覆されたと言っても過言では無い座談会での話、真剣に綴ります!
Sサイズ女子による座談会、集まったのはマリソル編集長をはじめとするオシャレのプロの方々(^^)

そこへ凡人の私も交えていただいたワケなんですが…

行くまでは正直、これほどまで影響受けるとは思ってなかったんです(^^;;

と言うのも…
「小柄」って身長で一括りにされても体型は千差万別。

オンラインストアのレビューを見て、同じ身長の人が絶賛してるからと試着したらブッカブカで全くサイズ合わないって事が何度あったことか!


そして、いつしか
『いくら同じ小柄といえ、他人の意見は当てにならない!』とゆう考えに…
marisol5月号 掲載♬_1_1
ところが、コレと同じ様な事を編集長がポロっと言われて、、、

『痩せてるのか、痩せてないのか、華奢なのか、ガッチリなのか…
それによって服選びって変わってくるよね。

このメンバーで言えば、bemiさんは服のサイズに1番苦労するタイプかも。

小柄でも体型が標準であれば、比較的服選びは苦労しないけど…
その分、痩せてないからこそキレイに見えるバランスを考えたりは必要だし』と。


勝手に自分だけ「チビの中でも特に苦労するチビ」と思ってた事が恥ずかしくなりました(^^;;


そんな私に、

今度はスタイリストの程野さんが
「この歳になると、何が似合って、どうやったらスタイル良く見えるかなんて大抵みんな分かってる。

ヒール履いて、上下タイトにまとめたらバランス間違いないもの。

だけど、それじゃあ進歩ない。

今っぽさを自分ならどう取り入れるのかって考えながらアップデートするって大事じゃない?」と。

marisol5月号 掲載♬_1_2
突き刺さりました!

確かに以前に比べたらフラットシューズも履くようにはなったけど、やっぱり「ここぞの時はヒール!」で、

ゆったりシルエットも着るようにはなったけど、根本はバランス良く見えるキレイ目タイトなシルエットから脱出できず。


「なんか違うな」と思っても、チビだから仕方ないと…

そんなに如何にして自分に落とし込むか⁈とか深く考えた事なかった…

marisol5月号 掲載♬_1_3
で、この座談会終了後に伊勢丹に寄り、スニーカー購入に至るワケなんです。

もう、そこから本当に!
真剣に「チビでもカッコ良いフラットシューズコーデとは?」を考えるようになりました。

単にバランス良く見えるだけではなく、
フラットだからこそ成り立っている「こなれ感あるコーデ」とゆうのを徹底的に!
marisol5月号 掲載♬_1_4
marisol5月号 掲載♬_1_5
まだまだ研究中ですが、以前よりは確実に「コレ、好きな感じ」とゆうコーデに近付いている気がしています。

marisol5月号 掲載♬_1_6
marisol5月号 掲載♬_1_7
ただ一つ言い切れるのは、
フラットシューズが好き❤︎になった事。

苦手意識や違和感は完全に消え、むしろ積極的に履きたいと思うように!

そうなってくるとコーデを考えるのも楽しいんですね(^^)


こうやって新たな着こなしの道筋を作ってもらった事が今回の座談会の1番の収穫であり、とても感謝しています♬

What's New

Read More

Feature

Ranking