美女医・貴子先生の「メイクを崩さない」アイテムとテク教えます!

いつでも"崩れ知らず"の美貌を保つ貴子先生に、その秘策を徹底取材!すべて私物の愛用コスメとそれを使った"崩さない"テクを大公開!
 Dr.Takako 貴子先生

Dr.Takako 貴子先生

松倉HEBE DAIKANYAMA院長。美容医療の専門医という仕事柄、美貌を自ら体現。診療中も常にパーフェクトなメイクで臨む。無類のコスメ好きで、崩さないためのアイテムを厳選

「患者さんに崩れた顔を見せない。それも、仕事の一貫です」

セミマット肌とうるツヤリップを死守

「ツヤ肌やマットリップが流行しても、仕事柄、セミマット肌×うるツヤリップの〝王道メイク〟を貫いています。清潔感と女性らしさのある王道メイクは、幅広い年齢層の患者さんに受け入れてもらえるからです。そしてどんなに忙しくても、その王道メイクを崩さないのは当然のこと。〝仕事のうち〟だと考えています。診療が始まったら時間がないので、朝の時点で念入りに仕込んでおき、メイク直しは最小限に。『いつもきちんとしているわね』と患者さんに感じていただきたいと心がけています」

1 下地はあえての「3種盛り」

「下地の段階で、エアコンによる乾燥、紫外線、毛穴と、日中降りかかる難問のすべてを解決しておくと、肌は崩れません。それぞれに適した下地を使用するので、3種を重ね塗り」

1下地はあえての「3種盛り」
SUQQUのエクストラプロテクター 50、コスメデコルテのAQ エッセンス グロウ プライマー、ランコムのタンイドル ウルトラ ウェア ブラー
まずは、紫外線を最高値でカットするSUQQUのエクストラプロテクター 50を顔全体に。5 点に置いて均一にのばす。その上から、保湿&リフトアップ効果の高いコスメデコルテのAQ エッセンス グロウ プライマーをUゾーンに、毛穴消し効果の高いランコムのタンイドル ウルトラ ウェア ブラーはTゾーンに、と塗り分ける。

2ファンデーションは上下別塗り

「崩れないファンデーションはのばしたそばからフィットするので、手早

く塗ることが肝心。使い捨てスポンジを使い、まずは額を完成。次に目か

ら下を、と上下別々に仕上げるとキレイです」

2ファンデーションは上下別塗り
 ランコムのタンイドル ウルトラ ウェア リキッド、コスメデコルテのフェイスパウダー11
ランコムのタンイドル ウルトラ ウェア リキッドは、本当に崩れない優秀ファンデーション。コスメデコルテのフェイスパウダー11はまったく粉々せず、化粧持ち効果抜群なので、顔全体に。崩さないためには、やっぱりパウダーは必須!

3眉じりは、消えないリキッドで

「眉じりをポリポリかくクセがあるらしく、しっかり描かないと消えてなくなってしまいます。消えにくいリキッドを使い、眉を再生させるように一本一本描き足します」

3眉じりは、消えないリキッドで
セルヴォークのインディケイト アイブロウパウダー、イプサのクリエイティブ アイブロウ エレメンツ、クリエイティブアイブロウ エレメンツ
眉のまばらな部分は、セルヴォークのインディケイト アイブロウパウダーで整える。眉じりは、イプサのクリエイティブ アイブロウ エレメンツ( 3 点セット)のリキッドで描き、仕上げに同 眉マスカラで毛並みを再現。クリエイティブアイブロウ エレメンツは48通りの中からぴったりの色を選べて、今までにないほど顔立ちにしっくり。

4目もとはケア効果も重視

「まつ毛はラッシュビスタで育毛しているので、毛先をカットするほど自まつ毛が長いんです。マスカラは根元につけるとにじみやすくなるので、途中から毛先へと塗ります」

4目もとはケア効果も重視
フローフシのウズ アイオープニングライナーのブラウン、ヘレナ ルビンスタインのラッシュ CC
アイライナーは、フローフシのウズ アイオープニングライナーのブラウン。目ヂカラと穏やかなまなざしが両立し、にじまない! マスカラはヘレナ ルビンスタインのラッシュ CCを愛用中。羽のように軽く、カールがダレない。

5口紅の上にバームを重ねづけ

「患者さんはウルウルした唇に好感を覚えていただくようなので、口紅の上に必ずリップバームを重ねづけ。お茶を飲んでもバームだけが取れて口紅は残り、崩れたように見えません」

5口紅の上にバームを重ねづけ
SNOW ザ リップ、THREE デアリングリィデミュアリップスティック05
リップグロスは、貴子先生プロデュースの成長因子などを配合したSNOW ザ リップ。口紅は、THREE デアリングリィデミュアリップスティック05。薄づきなピーチベージュは清潔感のある口もとを作れ、診療メイクにぴったり。

6チークはうっすらで取れにくく

「チークはしっかり発色させてしまうと、まだらになった時に目立つので、あえてうっすらぼかしています。血色カラーのチークを大きめのブラシでサッサッと横に払うように」

6チークはうっすらで取れにくく
ポーラのB.A カラーズ ブラッシュ DR
ポーラのB.A カラーズ ブラッシュ DRは、落ち着いた血色カラー。美容成分を配合し、頰が乾かずツヤが出るのはB.Aならでは。
【Marisol6月号2019年掲載】撮影/藤澤由加 ヘア&メイク/中山友恵(Three PEACE) スタイリスト/程野祐子 取材・文/小田ユイコ 構成/原 千乃

What's New

Read More

Instagram

Feature

Ranking