美女組No.140 Yu
No.140 Yu
アロマテラピーアドバイザー/アンチエイジングフードマイスターベーシック/医学博士1人でも多くの方が年齢を重ねても、健康で笑顔で元気にいられるような世の中になりますように…。

郷土の名物が新しいお菓子に

東京駅で見つけて美味しかったお菓子をご紹介します。
「南部せんべい」は、青森県の八戸、岩手県の二戸や盛岡など旧南部領と呼ばれる地域で生まれたせんべいで、郷土の名物です。

南部せんべいの種類は、大きく分けて2つあるようです。
ひとつは小麦粉と塩と水を練った甘くないタイプで「せんべい汁」などお料理に使うもので、もうひとつは、バターや卵、砂糖などを生地に混ぜた甘い物でゴマや落花生を入れて焼いたクッキーのようなお菓子です。
郷土の名物が新しいお菓子に_1_1
郷土の名物が新しいお菓子に_1_2
その郷土の食べ物「南部せんべい」が、
洋風の新しいお菓子に変身。
メープル味で、サクサクとした食感、
いつもの南部せんべいとは違いった味わいで美味しかったです。

What's New

Read More

Feature

Ranking