ランチの前に選挙へ。シースルーバッグは政治の透明性向上を願って【2019/4/21コーデ】

デニム×ブラウスのネイビーワントーンコーデでカジュアルなのに厳かな雰囲気で
※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができます
週末デニムで若干カジュアル感はあるけれど、選挙なのできちんと感を意識してインディゴブルーのデニムときれいめブラウスでネイビーのワントーンコーデを。政治には透明性を持って欲しいから、シースルーバッグでさりげなく願いをアピールして。
デニムパンツ¥24,000/アングローバル(イレーヴ) ブラウス¥29,000/ebure イヤリング¥15,000/デ・プレ(イリスフォーティーセブン) バングル¥3,000/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店(エー・ヴィー・マックス) バレエ靴¥24,000/アルアバイル(スペルタ) バッグ¥24,000/ラヴァンチュール マルティニーク(ヴァジック)
撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/松村純子 文/加藤理恵

※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります
▼ファッションまとめ記事もチェック

What's New

Read More

Feature

Ranking