アンダー156㎝の知恵が集結!小柄女子流 “しゃれ感重視”なスタイルアップ術

春のトレンドはどう着こなす?おしゃれ好きの小柄女子による座談会スタート!

オーバーサイズやぺたんこ靴がここまでトレンドとして定着した今、小柄な女子は、何を選び、どう乗りきるのが正解? 突きつめすぎると古くさくも見える「スタイルアップ」をいかに今っぽく、アラフォーらしくかなえるか。その最適バランスは、小柄だけでなく全アラフォー必見!

座談会メンバー

  • アンダー156㎝の知恵が集結!小柄女子流 “しゃれ感重視”なスタイルアップ術_1_1-1

    ☆マリソル編集長 石田真理

    小さいけれど細くはない"体ゆえに、すっきり&幼く見えないのが最も大事。「ジャケットなど、どこかで必ずクールさを出すのがポイント。着こなしも上か下かどちらかはキュッ!」
  • アンダー156㎝の知恵が集結!小柄女子流 “しゃれ感重視”なスタイルアップ術_1_1-2

    ☆マリソル美女組No.52 bemiさん
    「XXX0」サイズといううらやましすぎる華奢体型も、ボトムが見つからないのが悩み。「毎日ネットで5 店舗くらいをパトロール。似合うものを逃さないように、早めにチェックします」→bemiさんのブログ

  • アンダー156㎝の知恵が集結!小柄女子流 “しゃれ感重視”なスタイルアップ術_1_2-1

    ☆スタイリスト 程野祐子さん

    日々心がけているのは、正方形より長方形のバランス。 「タイトスカートが大好き。エイチ ビューティ&ユースやユナイテッドアローズのオリジナルは、旬の取り入れ方が絶妙でおすすめ」
  • アンダー156㎝の知恵が集結!小柄女子流 “しゃれ感重視”なスタイルアップ術_1_2-2

    ☆ライター伊藤真知

    22.5cmという小足のため、靴選びはいつも苦戦。「ヒールでもぺたんこでも爪先が長く見えるポインテッドトゥはマスト。濃い色は足をいっそう小さく見せるので、淡色や明るい色が定番」
アンダー156㎝の知恵が集結!小柄女子流 “しゃれ感重視”なスタイルアップ術_1_3

(右から)本誌編集長の石田、マリソル美女組bemiさん、スタイリスト程野さん、進行役のライター伊藤。

小柄はVよりクルーネック。重心を上げる、が最優先!
伊藤 今日は「小柄さんのスタイ ルアップ術」というテーマでお集まりいただいたのですが、偶然にも皆さん、"つまった丸首”で(笑)。

bemiさん 本当ですね! Vネックのトップスは、重心が下がる気がして苦手なんです。

石田 私も、深Vは絶対NG。

程野さん 小柄なかたって、首のつけ根からウエストまでの距離が短いんです。だから深Vを着ると、そのぶん目線が下がってバランスが悪く見えてしまうんですよ。

bemiさん だからクルーネックのように首もとがキュッとつまったものや、あいてもボートネックのように横に広くあいているほうが、重心が下がらずいいですよね。

伊藤 確かに、小柄としてはまず、上半身をコンパクトに、が基本。できるだけ目線を上にもってきて、脚を長く見せるのがポイント。着こなしからはちょっとはずれますが、髪を高めに結ぶというのも私なりの重心アップのテクです。

程野さん わかります。私も最近は、ずっと短めのボブにしていて。

石田 これもまた3人一緒ですね。耳もとに大きめのアクセをつけているのも、全員が同じ!

全員 ほんとだ!(笑)

アンダー156㎝の知恵が集結!小柄女子流 “しゃれ感重視”なスタイルアップ術_1_4

bemiさん 首を出すとすっきり見えて、全身のバランスが整う気がします。あとは〝三首”といわれるように、手首や足首も出す。手首を出す時はゴムを使って、袖に適度なルーズ感を出したりも。

程野さん すごい! 撮影でも使うテクです。袖が長いとどうしても寸づまりな感じが出るので、まくるか出すことが多いですね。

bemiさん あと、すっきり見せるといえば、私はトップスとアウター、ボトムと靴などを同系色でそろえることが多いです。コントラストをあまりつけず、がちゃがちゃさせないのが大事で。程野さん 例えば「柄」も、小柄なかたは小さく、少量のほうがいい。狭い部屋を大きい柄で埋めつくすとうるさいのと同じ感覚です。

伊藤 すごくわかりやすい! 私はよくボーダーを着るのですが、ピッチは細いもののほうが好き。丈も短めか、長いならボトムにインして、できるだけ柄の面積を少なくするようにしています。

石田 柄はシフォンなど、軽めの素材で取り入れるのもおすすめ。特にこの春は、前後差のあるシフォンスカートなども多く出てますし、足首が出れば、それはまたすっきり見えにもつながりますしね。


アンダー156㎝の知恵が集結!小柄女子流 “しゃれ感重視”なスタイルアップ術_1_5

大人のスタイルアップはきれいと旬をバランスよく
伊藤 この春の流行で、小柄さんに"いいもの”ってありますか?

石田 定番ですが、やっぱりワントーンは縦に伸びる感じがしていいですよね。流行りの白やベージュは膨張して見えることもあるけど、ワントーンなら誰でもすらっとスタイルよく見えますから。

程野さん アウターならトレンチが定番ですが、ダブルよりもシングルボタンのほうがシュッと見えて着やすいはず。ステンカラーのコートやコンパクトなスポーティブルゾンなんかも小柄向きです。

bemiさん ああいうシャカ系のブルゾンって、小柄が着ると小学生みたいになっちゃいそうですが。

程野さん 襟やフードの立つものや、ハリ感のある素材を選べば、大人でも着やすいですよ!

石田 ベージュやカーキなど、色も大事。信頼できる大人ブランドで買うのもひとつの手です。


アンダー156㎝の知恵が集結!小柄女子流 “しゃれ感重視”なスタイルアップ術_1_6
撮影/金谷章平(上)長山一樹(S-14/左)

(右)縦長に見えるワントーンなら、淡いベージュでもすらり。小柄には難易度の高いゆるニット×ゆるパンツもこれなら挑戦できそう 
(左)着丈が長すぎず、バランスの取りやすいスポーティブルゾンも実は小柄向きの春トレンド。大人はハリのあるものを選ぶのがコツ


程野さん 足もとでいえば、今一番のトレンドといってもいいダッドスニーカー。小柄な人って基本的に足も小さい人が多いのですが、小さすぎる靴ってバランスがよく見えないんですよね。その点、ボリューム感が特徴でもあるダッド系なら足もとにも存在感が出ますし。

伊藤 スニーカーなどは、足の小さいかたはワンサイズ大きめを選んだほうがいいって言いますよね。


程野さん 必要なのは、背を高く見せるよりもバランスを取るためのボリューム感。バレエシューズよりローファーと、よりしっかりしたもののほうがいいんです。

石田 私も今日、ローファーを持ってきましたが、細身でつるんとしたものより、アッパーに厚みがあったり、コバ(靴底の外縁)が出ているちょっと男前なデザインのほうが、バランスよく見えます。

アンダー156㎝の知恵が集結!小柄女子流 “しゃれ感重視”なスタイルアップ術_1_7

伊藤 ほかの皆さんは、"これだけはゆずれない”マイ定番のアイテムやブランドはありますか?

bemiさん 私はデニムだったらマザーかな。そもそもつくりが小さめで、すそが切りっぱなしのデザインなどもそのままはけますし。

伊藤 私もパンツは基本的に、お直ししなくてはけるものしか買わないので、ほとんどがクロップド丈。スタニングルアーのタックパンツはツヤがあって上品だし、おしりにゆとりがあって肉を拾わないので、3本も買ってしまいました。

アンダー156㎝の知恵が集結!小柄女子流 “しゃれ感重視”なスタイルアップ術_1_8


石田 ひと言で小柄といっても、私のように"華奢ではない”タイプは、サイズ選びにはそんなに困らない。そのぶん着やせするかとか、響きにくい素材かとか、ディテールが大事になってくる。あとは職業柄、どちらかというときれいめが好きなのですが、きちんとしすぎてこぢんまりすると、ただの地味な人になってしまう。だから、いきすぎない程度に"流行を着る”のが大事な気がして。

程野さん 確かに、スタイルアップって、突きつめすぎるとどこか小ダサくなっちゃいますよね。

bemiさん 脚が長く見えるとわかっていても、ヒールは7.5㎝まで。それ以上はただのバブリーになっちゃいますから(笑)。インスタグラムなどでコーデをあげても、スタイルよく見えるものが必ずしも好評とはかぎりませんし。

伊藤 今どき、も重要なんですね。

石田 小柄さんにも着やすくて、トレンドも押さえていて、着回しもきく。三拍子そろったものが理想ではあるけれど、探すのが大変なのも事実。だったら「今、着たいもの」を中心にバランスを取るのも手ですよね。

程野さん きっとタイトな服のほうがきれいだけど、今っぽいゆるニットも着たい。なら、パンツだけは細くしようとか「私だったら」どうするか。そのギリギリのラインをバランスを見ながら落とし込むのが、一番大切だと思います。

【Marisol5月号2019年】撮影/有馬秀星(MOUSTACHE) ヘア/EIJI SATO  メイク/小森由貴  スタイリスト/吉村友希  モデル/田中マヤ 取材・文/伊藤真知

What's New

Read More

Feature

Ranking