華やかな主役級ブラウスもネイビーを選べば品よく出しゃばり過ぎない【2019/4/23コーデ】

ほどよく広がったフリルがアラフォーのさりげない甘さを演出して
明日4月23日は国際的な世界図書・著作権デー。スペインでは男性が女性に赤いバラを、女性が男性に本を贈る日のようなので、本屋さんへ足を運んで何冊か本を見繕ってみようかと。男性へ本を贈る場合は読み物系ではなく部屋のインテリアとしても使えそうなおしゃれ写真集をチョイス。このネイビートップスのようにでしゃばりすぎずシンプルに、でもフリルのようにさりげない甘さと洒落感のあるものを意識して。
とろみブラウス¥12,000・パンツ¥16,000(エムセブンデイズ)・牛革トートバッグ【福田亜矢子さん×マリソル×A.D.M.J.】トリプルコラボ¥42,000(エー・ディー・エム・ジェイ)・パンプス¥50,000(ペリーコ)/SHOP Marisol
撮影/黒沼 諭(aosora)ヘア&メイク/佐藤エイコ(ilumini.) スタイリスト/徳原文子 モデル/五明祐子 文/加藤理恵

※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります
▼ファッションまとめ記事もチェック

What's New

Read More

Feature

Ranking