みどりの日だからこそあえてのグリーンニット投入でメリハリを効かせて【2019/5/4コーデ】

腰まわりが楽ちんなインディゴデニムに、ボディに優しくフィットするリブニットを合わせて
40代ファッション グリーンニット×インディゴデニムコーデ
※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができます
ゴールデンウィークも終盤。国民の休日でもあるみどりの日は「自然にしたしむとともにその恩恵に感謝し、豊かな心をはぐくむ」日なので、グリーンのリブニットを主役にしたデニムコーデに歩きやすいバレエシューズを履いて緑豊かな公園を散策予定。やや太めのテーパードデニムを合わせればメリハリの効いた大人の休日スタイルに。
デニムパンツ¥24,000/アングローバル(イレーヴ) ニット¥14,000/ウィム ガゼット青山店(ウィム ガゼット) バッグ¥70,000/ウィム ガゼット青山店(ザンケッティ) メガネ¥26,000/アイヴァンPR(アイヴァン) バレエ靴¥24,000/アルアバイル(スペルタ) 腕時計¥11,000/エーピー ストゥディオ グランフロント オオサカ(タイメックス)
撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/松村純子 文/加藤理恵

※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります
▼ファッションまとめ記事もチェック

What's New

Read More

Feature

Ranking