クレイで透明感、スクラブで角質オフ! SWATiの3wayアイテムで時短&若見えボディケア【マーヴェラス原田の40代本気美容 #108】

さて、連休も終盤。いまいちカラッとしない日もあったGW、すでに夏が待ち遠しい、という方も多いのでは? となると、ファッションはもちろんだけど肌も夏仕様にしたいところ。冬の間、見て見ぬ振りをしてきた背中・ひじ・ひざ……毎日のケアで、楽して磨き上げちゃいましょう!
スワティーのクレイアンドクスラブ ボディソープ

気温が上昇するとともに、本腰を入れなきゃ!と毎年慌てるボディケア。でも、じっくり手をかける時間はなかなか取れないのが現実。ああ、楽して全身磨き上げたい! そんな願望をかなえてくれるブランドを見つけました。

それがSWATi(スワティー)。もともとはハンドメイドキャンドルブランドです。20年以上の歴史を持ち、ちょっとポップなディテールや独創的な香りで、思わず誰かに贈りたくなるキャンドルやバスグッズを手がけてきたSWATi。忙しい女性たちに向けて「毎日の習慣でスマートにボディケアできるアイテム」を揃えたのがMARBLE labelです

ブランドコンセプトを見事に反映したのが、この
クレイ アンド スクラブ ボディソープ(200g ¥2900)。その名の通り、スクラブとボディソープ、そして香りまで兼ね備えた3wayの賢いボディケアなんです。

スワティーのクレイアンドスクラブ ボディソープのパッケージ

この大理石調のパッケージも印象的! シンプル&シックで、どんなバスルームに置いてもなじみそう。

スワティーのクレイアンドクスラブ ボディソープのテクスチャー

テクスチャーはこんな感じ。ミネラルたっぷりの沖縄の海底泥(くちゃ)がキメや毛穴の汚れを吸着し、アンズ種子のスクラブが、肌に負担をかけずに古い角質を取り除いてくれます。その他にもアンチエイジング成分のサトザクラ花エキスやたるみケア&消臭を見据えたマツエキス、天然のピーリングを促進して肌に透明感をもたらすリンゴエキスなど、大人の肌にうれしい成分がたっぷりなのもポイント。

で、このスクラブ、肌当たりが絶妙なんです。繊細でサラサラ軽く、だけどちゃんと磨き上げ感があって。背中をクルクルと洗い上げると本当に気持ちいい! あと、指の足エリアを丁寧に磨き上げると、サンダル映えする爪先の出来上がり。冬の間、靴の中に押し込められていた足を夏仕様に仕上げるのにオススメしたい使い方です。

そして、忘れてはいけないのが独創的な香り! 私がいま使っているのは“Anise blooming in Mountains!(山脈に咲くアニス)”。バジル&アニスのトップノートをローズマリーやラベンダーといった心安らぐ香りが追いかけてくる、個性的だけど主張しすぎないグリーンノートは今の季節にぴったり。シャワー後のバスルームもとってもいい香りで、朝から元気になれますそのほかにもマグノリアやちょっとエキゾチックな味付けのヴァニラなど、どれも大人っぽい香りで、どれにしようか迷うこと必至です。

というわけで、全身クルクル磨いた後はシャワーで流してフィニッシュ。すっきりした洗い上がりですが後肌も突っ張らず、かつスベスベ。毎日使ってOKの優しさで、これだけの満足感。やっぱり楽してキレイになれるって最高!

スワティーのボディクリーム

SWATiのMable labelには、他にもスクラブにもバスソルトにもなる2wayのトリートメント(体を塩スクラブで引き締め洗いして、そのままバスタブへ!)や、特別な乳化技術で浸透性に優れたベタつきの少ないボディクリーム(上の写真)など使い勝手のいいアイテムがラインアップ。いずれも¥2900〜とトライしやすい価格帯なので、ぜひこの夏のボディケアのお伴にどうぞ。

  • WEB美容エディター 原田千裕
  • ちょっとやそっとじゃ揺るがないのが自慢だった鋼鉄の肌に明らかな陰りが……ということで、アンチエイジングにフルスロットル中! そんな日々の中でキャッチした、アラフォー向けの“マーヴェラス”な美容トピックスをシェア。コスメも男性もお酒も“ディープで濃いめ”が好み。
イラスト/ユリコフ・カワヒロ

What's New

Read More

Feature

Ranking