楽してスタイルアップ!インしなくても決まる「腰高トップス」はこの4タイプ

パンツにもスカートにも似合って、着るだけでスタイルアップがかなう「腰高トップス」を4タイプご紹介

狙う腰高トップスはこの4タイプ!

共布ベルトを巻いてメリハリUP!
ウエストリボンつきトップス

ブラウス×デニムパンツコーデを着用したモデルの五明祐子さん

太めの共布ベルトを巻くことで腰位置がぐんと高く

リボンをはずすとシンプルなゆるめのTブラウスに。共布のベルトはリボン結びにすれば甘め、きゅっと結んでたらせば大人っぽく、と結び方でイメージを変えることも可能。

ブラウス¥32,000/ebure デニムパンツ¥19,000/ゲストリスト(レッドカード) バッグ¥69,000/ショールーム セッション(オーエーディー ニューヨーク) パンプス¥48,000/アマン(ペリーコ) バングル¥4,000/シップス 有楽町店(アリシャディ) ピアス¥48,000/エスケーパーズ(ガラ イズ ラブ)

甘めテイストがお好きな人に

切り替えフレアトップス

ブラウス×スカートコーデを着用したモデルの五明祐子さん

ハリのあるタフタ素材とVあきでほどよくシャープさもある一枚

太め幅に取ったウエストの切り替えから広がる、ペプラムシルエットがエレガント。女っぽさも着やせもきちんと感も、すべてがかなう最強の一枚。

ブラウス¥10,800/ケティシェリー(ケティシェリー) スカート¥16,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(ユナイテッドアローズ) バッグ¥45,000/アマン(ペリーコ) ピアス¥11,000/TOMORROWLAND(アプレスキー) バングル¥56,000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル)

すっきり着られる薄手狙い

短めすそリブニット

ニット×スカートコーデを着用したモデルの五明祐子さん

襟つきのポロシャツ風ニットも今年は短めが気分

襟を開ければ女っぽく、閉めればトラッドに、と実は幅広く使えるポロニット。少し肩が落ちたゆるめのシルエットと短い丈のバランスが今っぽく、どんなボトムもバランスよくこなれた雰囲気に見せてくれる。

ニット¥16,000/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店(フォンセ) スカート¥28,000/カオス丸の内(カオス) バッグ¥141,000/エリオポール代官山(ザンケッティ) ピアス¥8,700/シップス 有楽町店(ソコ) バングル¥4,000/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店(ナイン)

今季豊作のニューカマー

タック入りカットソー

Tシャツ×パンツコーデを着用したモデルの五明祐子さん

きゅっとつまんだウエストでカジュアルなのにすっきり見え!

シンプルなボックスシルエットの白Tにタックを取り、ウエストにメリハリを。それだけで、Tシャツ×パンツの定番のワン・ツーコーデがぐっとおしゃれにすっきり見え! 

Tシャツ¥12,000/アンシェヌマン(アナカ) パンツ¥26,000/カオス丸の内(カオス) バッグ¥55,000/ショールーム セッション(オーエーディー ニューヨーク) 靴¥32,000/アマン(ペリーコ サニー) サングラス¥47,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285)

【Marisol6月号2019年】撮影/菊地 哲(MUM/人物) ヘア&メイク/佐藤エイコ(ilumini.) スタイリスト/松村純子 モデル/五明祐子 撮影協力/東京造形大学

What's New

Read More

Feature

Ranking