PR

さまざまなセレモニーへ出席する機会が増える春。卒業式や入学式、入社式などあらたまった場にふさわしく、着回しも可能なスーツは何着あっても嬉しいもの。アラフォーのさまざまな希望を叶えるレリアンのスーツをご紹介。

文/江良洋子<arex>

フレアスカートがふんわり華やかなツイードスーツは、格子状に織り上げた素材がポイント

ネイビーばかりのセレモニーで目立ちそう。立体感のある千鳥柄が素敵なスーツ

ほのかに煌めくラメ糸入りのツイードスーツは、お祝いの席にぴったり

ライトベージュのスーツは、レースのブラウスでさらに華やかに

パートナーとのデートにも。ワンピース&ショートジャケットのアンサンブル

軽い&美シルエットの優秀コートで、早春の週末を楽しんで

1/6

2/6

3/6

4/6

5/6

6/6

紺や黒でなく、明るい色のセレモニースーツも欲しい。そんな声にこたえて、この春のレリアンにはライトカラーのスーツがラインナップ。2種類の意匠糸を格子状に織り上げたツイードスーツは、コンパクトなノーカラージャケットとフレアスカートでふんわり華やかに。ヘムのフリンジなど細部にまでデザインが効いているのも嬉しい。インナーのブラウスはループに通すだけでさまになる“簡単ボウタイ”デザイン。

スーツ¥69000 ブラウス¥29000 バッグ¥37000

正統派のセレモニースーツといえそうなネイビーのショールカラージャケットとスリットなしのトラペーズスカート。早春から春にかけてコートのインに着るのにぴったりの素材だ。ストレッチ性のあるレーヨン素材をマトラッセ織で千鳥柄にしているので立体感と上品な光沢感があってきれい。セレモニーでネイビースーツばかりのなかでも、その美しさに視線を集めそう。

スーツ¥68000

数種類の杢糸やラメ糸をミックスした尾州産の生地で仕立てたスーツは、ニュアンスのあるブルー系のファンシーツイードでラメが上品にきらめく。ノーカラージャケットはフロントがV字、バックスタンドのシャープなカッティングで襟元がきれいに見え、スカートは身体にフィットしすぎないトラペーズ。明るく華やかな装いを求められるお祝いの席やセレモニーにぴったり。白いジョーゼットブラウスはジャケットのインナーに着ることを考えて前身頃はプレーンに、後ろ身頃はラップ風でオーバーブラウスにできるうえ、ジャケットを脱いでもきれい。

スーツ¥67000 ブラウス¥29000 コサージュ¥10000

春らしいライトベージュ・スーツ。1つボタンのジャケットはインナーを引き立たせるVネックで、丈が長めなのでタイトスカートとのバランスもいい。中に着たブラウスは、ネックラインと裾がスカラップになったデザインで、ライトベージュの糸と白い糸をミックスして立体感とニュアンスを出したラッセルレース。スーツの素材はバスケット織のポリエステル。軽くてシワになりにくいので、インナーを変えればお仕事服としても重宝する。

スーツ¥79000 ブラウス¥37000 ネックレス¥19000 バッグ¥26000

スーツよりフェミニンに、華やかに装いたいならワンピースのアンサンブルはいかが? ワンピースはウエスト位置に左右2タックずつ入ったソフトプリーツでふんわりしたフィット&フレアシルエット。ショートジャケットは1つボタンでワードローブでのコーディネートもしやすい。素材はリップル加工で凹凸感を出したポリエステル。シワになりにくく肌触りもよい。若々しく甘いデザインなので、パートナーとのデートにもおすすめ。

ワンピースとジャケットのアンサンブル¥79000 ブローチ¥8000

ジャケットを着ない日のちょっとした外出には、トレンドのオーバーサイズコートをはおって。テーラードカラーできちんと感もあり、カジュアルにも着られるゆったりシルエットだ。ベルスリーブのプルオーバーブラウスには袖下に深いスリットがあり、一枚で着てもおしゃれなデザイン。後ろ身頃が長いので前だけインしてもいい。ブラウスもスカーチョもポリエステル素材で落ち感と軽さが春にぴったり。セットアップのように着るのはもちろん、別々にコーディネートが楽しめジャケットレスでもきちんと感が得られる。

コート¥45000 ブラウス¥26000 スカーチョ¥26000 ネックレス¥11000 バッグ¥34000

フレアスカートがふんわり華やかなツイー…

ネイビーばかりのセレモニーで目立ちそう…

ほのかに煌めくラメ糸入りのツイードスー…

ライトベージュのスーツは、レースのブラ…

パートナーとのデートにも。ワンピース&…

軽い&美シルエットの優秀コートで、早春…