美女組No.123Mariのブログ
美女組:No.123 Mari

No.123 Mari

外資金融機関勤務

ワーキングマザー

娘(16歳)と息子(13歳)、夫を連れて9年前に共働き当たり前の香港に移住。
最近、働きながら香港大学MBAを取得。

香港、アジア、海外全般、海外子育て事情、おひとりさま時間、キャリア組、アラフォーライフなどのコンテンツを中心にお届けします!

Instagram:@ No.123Mari

タイの隠れビーチリゾート『クラビ』へ *出発編*

香港在住Mariです。まだあまり知られていないプーケットの対岸「クラビ」リゾートへ。旅コーデも合わせてどうぞ!
タイの隠れビーチリゾート『クラビ』へ *出発編*_1_1
朝の空港がとっても綺麗でした
タイの隠れビーチリゾート『クラビ』へ *出発編*_1_2
香港から2時間ちょっとで行けてしまうタイ。同僚や同級生と行き先がよく被ってしまう大人気の旅行先です。
香港に来てから、移動時間も短いアジアビーチによく行ってますが、今回初めてクラビへ。
行き先は最近、友人のオススメやトリップアドバイザーで選んでいます。

バンコク経由のフライトでバンコクから1時間乗り継ぎで行くことができます。
今回のホテルはクラビの空港からさらに車で40分。
半ば不安になるぐらい結構な僻地。

着いてみると、もうとーっても素敵なブティックホテル!
  • タイの隠れビーチリゾート『クラビ』へ *出発編*_1_3-1

    ウェルカムドリンク

  • タイの隠れビーチリゾート『クラビ』へ *出発編*_1_3-2

    エントランスから

  • タイの隠れビーチリゾート『クラビ』へ *出発編*_1_3-3

    お部屋までの道のり

  • タイの隠れビーチリゾート『クラビ』へ *出発編*_1_4-1

    バスルームがお部屋の外!

  • タイの隠れビーチリゾート『クラビ』へ *出発編*_1_4-2

    ジャグジーまで

  • タイの隠れビーチリゾート『クラビ』へ *出発編*_1_4-3

    シンクも素敵。

子供たちがティーンとなった今、4人家族ではお部屋は2つ。
1部屋で足りていた頃が懐かしいです。
今回バスルームがなんとお部屋の外という素敵すぎる設計。(レインシャワー付き)
部屋によってちょっとずつお風呂や水回りが違って楽しい!

  • タイの隠れビーチリゾート『クラビ』へ *出発編*_1_5-1

    いつもの旅コーデ。冷房がきつすぎるので去年から愛用中のPLSTの厚手のもふもふカーデ

  • タイの隠れビーチリゾート『クラビ』へ *出発編*_1_5-2

    スリットの大きめのワンピもビーチ旅では頻出

  • タイの隠れビーチリゾート『クラビ』へ *出発編*_1_5-3

    夕焼けにもたっぷり癒されます。

トリップアドバイザーの良い所は本音のレビューが見られること。
ホテルによっては日本人も少なかったりするので
英語に自信があればぜひオススメしたいです。
今回のリゾートはとっても静かで本当に隠れ家のよう。
大型リゾートにはないとってもゆっくりな時間が楽しめます。

リゾートの過ごし方編に続きます。

What's New

Read More

Feature

Ranking