美女組No.123Mariのブログ
美女組:No.123 Mari

No.123 Mari

会社員

娘(15歳)と息子(12歳)、夫を連れて7年前に仕事と家庭の両立がしやすい香港に移住しちゃいました。
平日は外資金融でリスクマネジメントやってます。最近週末MBAを終了しました!

香港、アジアの魅力はもちろん、ママになっても盛りだくさん人生楽しんじゃってるコンテンツをお届けします!

Instagram:@ No.123Mari

タイの隠れビーチリゾート『クラビ』へ *出発編*

2016年12月24日
香港在住Mariです。まだあまり知られていないプーケットの対岸「クラビ」リゾートへ。旅コーデも合わせてどうぞ!
朝の空港がとっても綺麗でした
香港から2時間ちょっとで行けてしまうタイ。同僚や同級生と行き先がよく被ってしまう大人気の旅行先です。
香港に来てから、移動時間も短いアジアビーチによく行ってますが、今回初めてクラビへ。
行き先は最近、友人のオススメやトリップアドバイザーで選んでいます。

バンコク経由のフライトでバンコクから1時間乗り継ぎで行くことができます。
今回のホテルはクラビの空港からさらに車で40分。
半ば不安になるぐらい結構な僻地。

着いてみると、もうとーっても素敵なブティックホテル!
  • ウェルカムドリンク
  • エントランスから
  • お部屋までの道のり
  • バスルームがお部屋の外!
  • ジャグジーまで
  • シンクも素敵。
子供たちがティーンとなった今、4人家族ではお部屋は2つ。
1部屋で足りていた頃が懐かしいです。
今回バスルームがなんとお部屋の外という素敵すぎる設計。(レインシャワー付き)
部屋によってちょっとずつお風呂や水回りが違って楽しい!

  • いつもの旅コーデ。冷房がきつすぎるので去年から愛用中のPLSTの厚手のもふもふカーデ
  • スリットの大きめのワンピもビーチ旅では頻出
  • 夕焼けにもたっぷり癒されます。
トリップアドバイザーの良い所は本音のレビューが見られること。
ホテルによっては日本人も少なかったりするので
英語に自信があればぜひオススメしたいです。
今回のリゾートはとっても静かで本当に隠れ家のよう。
大型リゾートにはないとってもゆっくりな時間が楽しめます。

リゾートの過ごし方編に続きます。

What's New

Feature

Ranking