きれいめ派・大人気エディター三尋木奈保さんの白アイテム着こなし実例

大人気エディター・三尋木奈保さんに、「夏の白」をお題に、こだわりをたっぷり語ってもらいました!
 三尋木奈保さん

三尋木奈保さん

きちんと感を大切にしたきれいめかつフェミニンなスタイルにファン多数。スタイルブック『マイ ベーシック ノート』『マイ ベーシック ノート2 』(ともに小学館)が累計18万部の大ヒットを記録

きれいめベーシック派「三尋木の白」6アイテム

ハリのあるタイプライター素材を中心に、キリッとした女らしさのあるセレクト。ロング&ボリュームの旬バランスも押さえつつ、モダンかつ軽やかな小物選びでコンサバすぎない今どきのきれいめスタイルに。
カジュアルベーシック派「磯部の白」6アイテム
1.バロック風パールネックレス/本人私物 2.比翼仕立てのすっきり感もポイント。シャツ¥29,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリー) 3.シンプルながら着映えする計算しつくされた一枚。カットソー¥10,000/アングローバル(イレーヴ) 4.今年はくなら断然ミディ丈ではなくマキシ丈。共布ベルトつきスカート¥32,000/ebure 5.遊び心のあるデザインで可愛げを添えて。バッグ¥138,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 6.直線的なラインでシャープな印象に。靴¥43,000/フラッパーズ(ネブローニ)

きれいめ派「三尋木の白ベーシックアイテム」着こなし実例

白シャツ×スカートコーデを着た三尋木さん

2を使って……

オーバーサイズの白シャツを、赤みブラウンのAラインスカートにすっきりインして。ミニマムな1・2コーデの時こそ、色でメリハリをつけると着こなしが決まります。
「私の夏のメインボトムは、断然スカート。以前は膝下丈が定番でしたが、今年はこれくらいの長め丈でないと落ち着かないくらい(笑)。ロングスカート合わせ前提で選んだ比翼のビッグシャツは顔映りも抜群です」。

シャツ/上と同じ スカート¥46,000/ガリャルダガランテ表参道店(アンスクリア) イヤリング¥11,000/プラージュ 代官山店(フィリップ オーディベール) バングル¥77,000・ブレスレット¥123,000/CHERRY BROWN バッグ¥56,000/ショールーム セッション(OAD NEW YORK) 靴¥49,000/ユナイテッドアローズ 銀座店(ペリーコ)

カットソー×スカートコーデを着た磯部さん

3を使って……

デザイン性の強いボトムには白Tの出番。きれいな生地と仕立て、絶妙な肌の見えかげん。大人の丸みをおびた体にシャープさを補ってくれるから、一枚で自信をもって着られます。

「クルーだとノースリーブでもルーズにならないし、全身で見た時に"間がもつ"というか、バランスがとりやすい。視線を分断しないから、縦長効果も狙えます」。

カットソー/上と同じ スカート¥32,000/アングローバル(イレーヴ) ピアス¥11,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(アプレスキー) サングラス¥28,000/オプティカルテーラー クレイドル 青山店(ヴィクター&ロルフ) バングル¥98,000/ショールーム セッション(ヒロタカ) ストール¥27,500/アイネックス(アソース メレ) バッグ¥345,000/エイチ アイ ティー(ロウナー ロンドン)

リネンブルゾン×フレアスカートコーデを着た磯部さん

4を使って……

ロングのフレアスカートも、白のコットン地という軽やかさがあればすっきりと大人っぽい印象に。ショートブルゾンでさらに目線を上げて。
「白フレアがロマンティックに転ばないよう、小物は辛口に」。真夏にもはおれるリネンブルゾンはレリタージュ マルティニークと三尋木さんのコラボ商品。

スカート/上と同じ リネンブルゾン¥25,000/レリタージュマルティニーク(レリタージュ マルティニーク×三尋木奈保) ニット¥26,000/エイトン青山(エイトン) ピアス¥9,000/プラージュ 代官山店(フィリップ オーディベール) バングル¥27,000/ユナイテッドアローズ 銀座店(フィリップ オーディベール) バッグ¥70,000/TOMORROWLAND(エレナ ギゼリーニ) 靴¥29,000/マルティニーク ルコント ルミネ新宿店(ペリーコ サニー)

ニット×パンツコーデを着た磯部さん

1と5と6を使って……

「靴とバッグの色をそろえる」、磯部さんとは真逆のマイルールです(笑)。パール、バッグ、靴まで白を投入して、ダークカラーの服に初夏らしいさわやかさを。

「ゆるトップスとタックパンツも、着ると安心できる鉄板のコンビです。小物しだいでいろいろアレンジできますが、40代の私のテーマは"マダム感"との闘い(笑)。エレガントにならないモードなデザイン、パールもイミテーションくらいのラフさがちょうどいい。自分を俯瞰で見て、そのさじかげんを追求したいと思っています」。

ネックレス・バッグ・靴/上と同じ ニット¥18,000/ウィム ガゼット青山店(T.×ウィム ガゼット) パンツ¥24,000/スタニングルアー 青山店(スタニングルアー) ピアス¥85,000/ショールーム セッション(マリハ)

【Marisol 6月号2019年掲載】撮影/須藤敬一(人物) 魚地武大(TENT/物) ヘア&メイク/TOMIE(nude. スタイリスト/田澤美香

What's New

Read More

Feature

Ranking