多忙な日こそジャケットだけでもストレスフリーな軽い着心地を求めて【2019/6/7コーデ】

確実にきちんと見せたいジャケットは高見え素材がマスト!
明日は分刻みで打ち合わせの予定が詰まっているので、ランチを取る時間もなさそう。そんな忙しい日には、せめて軽やかな着心地の服で挑みたいもの。どんなインナーにも合うノーカラーの縦長Vあきは、ポケットつきで実用面もクリアしていて、何よりも軽いから肩がこらずに重宝。ザブザブ洗えるウォッシャブルなのも嬉しい限り。
ジャケット¥19,000(エムセブンデイズ)・スカート¥26,000(シンゾーン)・エンブロイダリーブラウス¥26,000(ティッカ)・【福田亜矢子さん×マリソル×A.D.M.J.トリプルコラボ】牛革トートバッグ¥42,000(エー・ディー・エム・ジェイ)・フラットポインテッドパンプス¥33,000(チェンバー)/SHOP Marisol ピアス/スタイリスト私物
撮影/酒井貴生(aosora) ヘア&メイク/佐藤エイコ(ilumini.) 
スタイリスト/徳原文子 モデル/高垣麗子 取材/発田美穂 文/加藤理恵

※上記の内容はWEBオリジナルで構成されたもので、本誌の内容とは異なります
▼ファッションまとめ記事もチェック

What's New

Read More

Feature

Ranking