美女組No.165 Marikoのブログ
美女組:No.165 Mariko

No.165 Mariko

Web関連PR・イラスト・動画制作

*Kyoto→Osaka
*2Boys Mom
*会社員
美味しいごはん、コーヒーとお酒が原動力。

Instagram:maris_tk

GRICE*お米が溶け込んだ青いガラス ~花岡央 glass展にて~

夏に向けて、涼しげなグラスを求めて個展へ。素敵な出会いがありました♡
皆さま、こんにちは。

6月に入り、初夏の訪れを感じます。

テーブルウェアも少しずつ
夏の準備ということで
以前から気になっていた作家さんの個展に行ってきました。

※店内の画像は全て許可を得て掲載しています。
GRICE*お米が溶け込んだ青いガラス ~花岡央 glass展にて~_1_2
可愛く佇む花器たち。

ガラスの製法にも色々な方法があるそうで
実際の型なども見せていただきました。
GRICE*お米が溶け込んだ青いガラス ~花岡央 glass展にて~_1_3
目移りする棚…!

中でも心に留まったのが
「GRICE」という
お米が溶け込んだ青いガラスのシリーズ。

ご実家が農家の花岡さんならではのアイデアで
炭にしたお米(未熟米)を、発色材のひとつとして
ガラス原料と共に高温で溶かしこみ発色させる製法だそうで
ひとつひとつ微妙に色味も違うところが
コレクター心をくすぐられます。
GRICE*お米が溶け込んだ青いガラス ~花岡央 glass展にて~_1_4
冷酒やルイボスティーを入れたくて
こちらのグラスをお持ち帰り。

コロンとした可愛いフォルムも♡
  • GRICE*お米が溶け込んだ青いガラス ~花岡央 glass展にて~_1_5-1
  • GRICE*お米が溶け込んだ青いガラス ~花岡央 glass展にて~_1_5-2
右画像のお箸置きも
迷いながら苦渋のチョイス(笑)

訪れた日は
花岡さんご本人も在廊されていました。

先週までの東京での個展では
可愛いテイストをテーマにされていたそうなのですが
少し変化をつけて
今回の大阪はちょっと大人な雰囲気を意識したのだとか。

オブジェなども加わって
よりアートの要素を感じるラインナップでした。
GRICE*お米が溶け込んだ青いガラス ~花岡央 glass展にて~_1_6
おつまみは、ゴーダチーズ&明太子和え
花岡さんとお店の方との何気ない会話の中で

「ルイボスティーを入れたいです~」という私に

「お米が溶け込んだグラスで日本酒を飲むと、
 うんちく語りながら楽しめますよ~笑」

というアドバイス(?)をいただきまして、

軽く検索したら
「ルイボスティー×日本酒のカクテルが美味しい」
という奇跡的な情報が出てきたので
さっそくお試し!

ヒット作となりまして、リピート決定です。
【作り方】
ルイボスティー:日本酒=1:1 
※ルイボスティーは、水出し濃いめがおススメ

うんちく語りながら、いただきました(^^)


最後まで
お読みいただきありがとうございました。


What's New

Read More

Feature

Ranking