美女組No.100Macoのブログ
美女組:No.100 Maco

No.100 Maco

顔タイプアドバイザー/主婦

2歳と7歳の男の子がいます。そんななか素敵に歳を重ねられるよう、日々の暮らしを大切に料理(作ること、食べること)・ファッション・インテリア・旅etc...発信できたらと思っています。どうぞよろしくお願いいたします。

Instagram:yoshiwaka777

ここ数年お世話になっているハットたち

おしゃれな小物として、紫外線対策として、欠かせないハット。顔の雰囲気にあった帽子の選び方もご紹介させていただきます。
ここ数年お世話になっているハットたち_1_1
ここ数年スタメンのハットはこの4つ↑
ここ数年お世話になっているハットたち_1_2
まずはヘレンカミンスキー ラフィアハット

定番の折りたたむタイプもありますが、
こちらのデザインと素材感が気に入り
重さとかさばるのは目をつむり購入したものです。

UVカット効果もあるとお店の方に教えていただいたのも決めてです。
つばが広いので、日傘をさせない状況にも重宝しています。

こちらのデザインは、私の顔にはあまり似合わないのですが、
前を立ち上げて直線をつくることができることと、
目深にかぶれるので、あまり顔の雰囲気を選ばないのもポイント高く
何よりデザインと素材感が気に入って購入したものです。
ここ数年お世話になっているハットたち_1_3
こちらは、エクアアンディーノのハット。
お気に入りで何代目でしょうか?
3代目だったかな?

一つ一つ手作業で作られているのに1万円しないという
コストパフォーマンスのよさも魅力です。

軽くて、リボンが薄い茶色なのもお気に入りです。
紫外線カットというよりは、おしゃれな小物用途のほうが勝っているかもしれません。
ここ数年お世話になっているハットたち_1_4
こちらは、キジマタカユキのワイドブリム。
日本の帽子メーカーなのもポイントが高い。

実はこちらメンズのサイズ3

はちが張っていて、おまけに多毛の私は、レディースのLでも長時間かぶっていると頭が痛くなる事があるのですが、こちらは全くそのような事がない安心のサイズ感。

頭でっかちなことを忘れさせてくれる魅力的なハットです(笑)

デザインも結構つばが広いので女性の方が似合うのではないかと思っています。
つばが広い分、紫外線対策にもなります。
ここ数年お世話になっているハットたち_1_5
こちらもキジマタカユキ。
もちろんサイズは3(笑)こちもメンズです。

先ほどのワイドブリムより、つばが広くないので、主人とも兼用しています。
色も絶妙なグレーなのもポイントです。


ここ数年お世話になっているハットたち_1_6-1

1/5

ここ数年お世話になっているハットたち_1_6-2

2/5

ここ数年お世話になっているハットたち_1_6-3

3/5

ここ数年お世話になっているハットたち_1_6-4

4/5

ここ数年お世話になっているハットたち_1_6-5

5/5

《ヘレンカミンスキー》
こちらは昨年の夏休み。子供とのお出かけの際のコーデです。
《ヘレンカミンスキー2》
こちらも昨年の夏休み。次男が抱っこ抱っこで日傘が差せない状況で、大活躍しました。
《エクアアンディーノ》
こちらは、ファションの一部としてかぶることが多いです。
《キジマタカユキ ワイドブリム》
最近出番の多いハットです。
つば広で存在感があるので、コーディネートのアクセントにしています。

《キジマタカユキ》
グレーやシルバーのコーディネートのアクセントに出番が多いです。
最後に
顔タイプアドバイザーとして
帽子の選び方もご紹介させていただきます。

①顔が長い?OR短い?
顔が長いタイプ:卵型、面長、面長のベース型
顔が短いタイプ:丸顔、ベース型

②目の印象は
 柔らかい印象の目?ORキリッとした印象の目?


顔が長くて柔らかい印象の目の人→つばが広くて、帽子の形が丸い物
顔が長くてキリッとした印象の目の人→つばが広くて、帽子の形が角張った物

顔が短くて柔らかい印象の目の人→つばが狭くて、帽子の形が丸い物
顔が短くてキリッとした印象の目の人→つばが狭くて、帽子の形が角張ったもの

がお似合いになります。

実際は、顔だけでなく頭の形や顔全体の雰囲気もあるので、上記はベースとして考えていただければ良いと思います。

また、顔が長いタイプだからといって、男性はあまりつばが広すぎるものは、
似合わない場合もあるので要注意です。

これからの帽子選びの参考になれば幸いです。

What's New

Read More

Feature

Ranking