肌はもっと美しくなれる!を実感できる美白美容液【2019年上半期“うぬ惚れ”ベストコスメ大賞】

洗練度が上がる、アラフォーのきれいを本気で格上げする技術とセンス満載の最新鋭。この夏、選ぶならココからが正解!
シミにアプローチする効果も、高いうるおい力も、心地いい感触も、最先端のテクノロジーを駆使し、それぞれに極めた秀作がそろった今季の美白。これまで納得のいくものに出会っていなかったアラフォーも、今こそチャンス!美白も美肌もかなえる美白コスメがあれば、肌はもっと美しくなれる、を本気で実感。

【美白部門】美白美容液

2019年上半期マリソル ベストコスメ大賞_美白

<<BEST 1>>

☆ロート製薬 オバジC 25セラム ネオ

「乾燥にたるみにくすみに色ムラにと、一挙に引き受けてくれるから、とりあえずコレさえ使っておけば、複数トラブルのケアが完了。多忙なマリソル世代には感涙のマルチスター。シミ未満の色ムラやたるみ毛穴にも効く!」(美容エディター・ライター近藤須雅子)。
「瞬またたく間になじんで、毛穴もくすみもハリのなさも一気に解消。使ってすぐにキメが整い、ピーンとしたハリ感をもたらしてくれるから、ファンデーションのノリも上々。つるんとなめらかな肌感と明るさに日々うっとり。やめるのが怖いほど」(美容エディター寺田奈巳)。不可能とされたビタミンC25%配合をかなえた技術力に拍手。12㎖¥10,000



<<美白美容液 BEST 2>>

2019年上半期マリソル ベストコスメ大賞_美白美容液2位

☆アルビオン エクシア ALホワイトニングイマキュレートエッセンス MXC

「塗ったそばから、肌がミルク色にふわっと染まるよう。一日一日と染まり続けるから、早く使いたい、ずっと続けたいと思う。そして、28日間の集中ケアを終えたら……。ファンデーションの色を変えたくなる、ファンデーションを塗りたくなくなる、そんな満足感が待っている」(美容エディター松本千登世)。1.5㎖×28個¥25,000(医薬部外品)

<<美白美容液 BEST 3>>

2019年上半期マリソル ベストコスメ大賞_美白美容液3位

☆富士フィルム アスタリフト ホワイトエッセンス インフィルト

「"シミの骨"に着目した大人の肌にうれしいアプローチはもちろん、みずみずしいテクスチャー、あっという間に肌の隅々まで浸透する処方など、すべてのバランスが見事。美白ケアは長く使い続けられる条件が大事だけれど、これもハイスコアで確実にクリアしていると思う」(美容ジャーナリスト安倍佐和子)。30㎖¥7,000(医薬部外品)¥6,000



<<美白美容液 BEST 4>>

2019年上半期マリソル ベストコスメ大賞_美白美容液4位

☆メナード フェアルーセント 薬用ホワイトセラム 12
「シミの起源とも言える色素幹細胞刺激物質へのアプローチが革新的。さらっと化粧水感覚で使える高浸透性も好き。紫外線を浴びていないのにシミが濃くなってきたかも? と思う人にオススメの美白」(ビューティエディター・ライター平輝乃)。ローションタイプの人気美白美容液が成分に合わせた2 つの最適浸透技術を搭載して進化。100㎖¥10,000(医薬部外品)


<<美白美容液 BEST 5>>

2019年上半期マリソル ベストコスメ大賞_美白美容液5位

☆エスティ ローダー リニュートリィブ UR ホワイト セラム

「使い始めの翌朝からうるおいに満ちた純度の高い透明感を実感。使い続けていくうちに明るくみずみずしい肌に整って、その効果が確信に変わった美容液。肌調子も安定するので、残り少なくなると心もとない気持ちに」(ヘア&メイクアップアーティスト岡田いずみ)。ジャパニーズ アンジェリカとホワイトチューベローズのパワーを増幅。30㎖¥36,000(医薬部外品)

【Marisol 7月号2019年掲載】撮影/John Chan スタイリスト/郡山雅代  取材・文/山崎敦子 大木知佳

What's New

Read More

Feature

Ranking