「くるりんぱ」を仕込めばおだんごヘアが立体的に!

2017年1月12日
地味になりがちなお団子ヘアも一手間で華やかに

☆美女組No.83 松岡由紀乃さん

【プロセス】

①サイドで「くるりんぱ」

耳下でサイド結びにしたら、その位置で「くるりんぱ」を。立体感が出るよう、結び目の内側のみを引き出し、ねじり部分の毛束をくずしておく。

②おだんごをつくる

①の結び目を中心に、長い毛束をぐるぐると巻きつけておだんごに。アメピンを360度いろんな方向から入れて、おだんごを固定する。

③毛束を大胆に引き出す

おだんごをしっかり固定した後に、ざっくりと大きく毛束を引き出して無造作に。最後にかんざしをおだんごの横から入れたら完成。

  • 【BACK】
  • 【SIDE】

|おだんごヘアに華やかさをプラス!|

かんざし¥28,000/ギャップインターナショナル(コレットマルーフ)
撮影/当瀬真衣(TRIVAL/人物)中澤真央(物) ヘア&メイク/林 由香里(ROI) スタイリスト/程野祐子 取材・文/松井美千代

What's New新着記事

Magazine試し読み

Feature

Rankingランキング