美女組No.164 kanaのブログ
美女組:No.164 kana

No.164 kana

エステティシャン/ネイリスト

161㎝ O型。
行動力と前向きさだけが取り柄。
日々happyに笑顔で素敵に歳を重ねたい。
ファッション、コスメ、食べることが大好きです。
よろしくお願いします。


インスタグラムも気ままに更新してます☺︎↓↓↓






Instagram:kanairt.i

やっぱり素敵な、夏の「黒」

絶賛発売中「Marisol8月号 」素敵な人は「黒」を着ている。サマーブラックを素敵に着こなすヒントがいっぱいです♡
Marisol8月号発売されましたね。

素敵な人は「黒」を着ている。
サマーブラックが大好きな私としては嬉しい特集。
夏の黒を素敵に着こなすヒントがたくさん。
夏に愛される「黒小物」コーナーも素敵すぎて誘惑されてます。笑
やっぱり素敵な、夏の「黒」_1_1
P74.75
そして、今回今月号の美女組の夏の「イベントコーデ特集」に参加させて頂きました。

「BBQコーデ」
「女子会コーデ」
「海やプールの水ぎわコーデ」

たまたま3パターンとも黒。
やっぱり素敵な、夏の「黒」_1_2
P101 愛読してた雑誌「Marisol」に自分が載っていることがいまだに信じられません...
梅雨時にはキレイ色が着たくなり、初夏には白やベージュ、そして夏には必ず黒、モノトーンが気分なわたしです。

夏の黒コーデで気をつけている点は、素材や小物で涼しげポイントを作ること。

リネン素材や、透け感のある素材。
また小物ではシルバー系のアクセサリーや、ヌーディなサンダル、夏素材のバッグなど、サマーブラックが重たくならないように気を付けています。

美女組さんのブラックコーデもblogで拝見し、素敵だな〜!と参考にさせてもらっています♪
トップス :エストネーション/パンツ:ZARA/サンダル:ZARA
今日も黒!ひまわりが残念な感じですが。トップス:エストネーション/ジレ:ミラオーウェン/パンツ:ZARA/サンダル:ZARA
今日は久しぶりの休日。友人とドライブがてら愛知県までモーニングしに行き、ひまわり畑にも寄りました。
残念ながら、ひまわりは雨の影響で見事におじきしてました。
せっかくだから見て歩こうとなり、友人が撮ってくれていた1枚。

来年はもう少し早い時期に来ようって約束をした友人も今日ブラックコーデでした!

やっぱり夏の黒って素敵だな〜と友人を見てて思いました。

小物次第で色々な味付けができるのも黒の魅力かなと思います♪
◆◇◆◇◆
〜弾丸!東京日帰りの旅 〜(撮影の日のこと)

わたしが住む岐阜県から東京までは新幹線で約2時間。

東京に行けるというだけで嬉しくて、ドキドキ&ワクワクしてしまう田舎者のわたしは、今回は前日から緊張していました。

行きの新幹線の中でもちょっとそわそわ。
笑顔の練習してみたり。←完全に不審者ですね。
(ちなみに同じ列に人は乗っていませんでした)笑。
あっというまに東京駅に到着。
ライターさんたちが待って下さっている場所へ向かう時間が緊張MAX‼︎

田舎もん丸出しでキョロキョロしながらも、無事に合流できました。

柔らかな雰囲気の(さすがお洒落な)ライターさんが、
撮影場所へ向かうロケバスの中で(人生初のロケバス‼︎これがロケバスというやつ?と1人で興奮)

「大丈夫、大丈夫〜」と声かけて下さったり、
子どもの歳が近いという共通点でそんなお話をしたりと、緊張しているわたしを和ませて下さいました。

そしていざ撮影!
物腰の柔らかいカメラマンさんの誘導とライターさんの声かけのおかげで、いつのまにか緊張も吹き飛び撮影を楽しんでいる自分がいました。
撮影スポットは日比谷公園で人がたくさんいましたが、それも気にならず...笑
(それだけ必死だったのかな)

ヘアメイクさんには素敵な髪型にして頂いて、またリップケアアイテムの情報など教えてもらいました♪

紙面1ページが出来上がる裏には、こうしてたくさんのスタッフの方々が動いていて...そんなことを目の当たりにして、もっと1ページ1ページ大切に読みたいという思いが強くなりました。


今回は遠方にも関わらずお声かけ頂き、
また貴重な経験をさせて頂き、
改めまして編集部の皆様、関係者の皆様、本当にありがとうございました。
やっぱり素敵な、夏の「黒」_1_4
ずっと食べたかったbillsのパンケーキやっと食べれた♡幸せ
東京には他にも行きたいお店がいっぱいあるのですが、
今回は撮影が終わってから帰りの新幹線まで限られた時間は3時間弱。
その中でずっと食べたかったbillsのパンケーキ、エストネーションでショッピング、ミッドタウンにも行けたことに大満足♪

銀座シックスだけは行ってみたかったな〜後ろ髪引かれながら帰宅。

17時には帰宅。
そして夕飯の準備。現実〜。笑
数時間前の東京での時間が夢のような1日でした。

弾丸でしたがとても濃い充実した1日でした。

スイーツ男子な息子はお土産の虎屋の羊羹をバクバクと食べてました。笑
結構高いんだから味わってゆっくり食べてよ〜と思いながらわたしも美味しく頂きました。

以上、弾丸東京日帰り旅のお話?でした。
長くなりましたが、最後まで読んで下さりありがとうございました。

What's New

Read More

Feature

Ranking