夏の色香は「透ける黒」に託して【スカート&シューズ編】

この季節に着るシースルーやレースをシックな黒で。少しの緊張感とともに、体を意識することで私たちをよりきれいに演出してくれる

■膝下が美しく見え隠れする、クロシェ編みスカート

編み地から素肌がのぞくニットスカートのニュアンスを取り入れて、プレーンな白に女っぷりを。コットンを身につける日にこそ、透ける黒の出番。Tシャツとなら大げさに見えず、ウィンウィンなバランスを約束してくれる。

透ける黒_クロシェ編みスカート
スカート¥34,000/マルティニーク ルコント ルミネ新宿店(マルティニーク) Tシャツ¥7,800/スローン ピアス¥16,000/デミルクス ビームス 新宿(マリア ブラック) バッグ¥522,000/モワナ メゾン GINZA SIX(モワナ) 靴¥45,000/ザ・グランドインク(ロランス)



■「透ける」というエレガンスをクラッシュデニムでイージーに

メンズっぽさやラフさのある夏のデニムカジュアルに、メッシュのバックストラップシューズで色香や緊張感を加える正攻法。

透ける黒_メッシュシューズ
靴¥80,000/ジミー チュウ パンツ¥32,000/サザビーリーグ(カレント エリオット)



■アコーディオンプリーツは大人の品にさりげなく色香を追加

ハリのある素材が美シルエットを描く、アコーディオンプリーツスカート。私たちが着慣れた、おなじみのアイテムを透ける素材にチェンジするだけで、気分が上がる好例。じわじわと復活しているというレギュラーシャツに合わせると、さらに新鮮。今すぐ試してみたいシンプルコーデセット。

※お買い物マークをクリックしてアイテムを見ることができます
シャツ¥35,000/マディソンブルー バッグ¥317,000/アパルトモン 青山店(マーク クロス)
【Marisol8月号2019年掲載】撮影/金谷章平 ヘア/左右田実樹  メイク/小森由貴 スタイリスト/松村純子 モデル/RINA 取材・文/陶山真知子

What's New

Read More

Feature

Ranking