美女組No.132 はるかのブログ
美女組:No.132 はるか

No.132 はるか

会社員•翻訳

重い身体、軽いフットワーク、空っぽの胃袋で国内外を飛び回っています。最近のブームは新大久保で多国籍料理を食べること。

拠点 = 東京
趣味 = 旅行、バレエ、食べ歩き、ダイエット
好き = 猫、タイ料理、マカオ

Instagram:harukatze132

大人だけに許される嗜み、‟蕎麦屋で一杯”にハマる

板わさと焼き味噌で冷酒をキュッ。香り立つお蕎麦を啜って、とろり白濁した蕎麦湯で〆て。嗚呼、大人万歳!
父がうどん県出身のわたくし、
麺類は讃岐うどん最強説を信じてこれまで生きてきましたが
40歳にしておっかなびっくりパラダイムシフト!

蕎麦がうめえのうめくねえのって!

そう、足を突っ込んでしまったのです……
めくるめく鬼平犯科帳の世界へ……
大人だけに許される嗜み、‟蕎麦屋で一杯”にハマる_1_1
超有名店、神田まつや。お相撲然り、最近こういうお江戸な佇まいにやたら惹かれる……
きっかけになったのは、神保町のある名店。
(とても小さな店なので、店名は伏せます)
蕎麦屋で一杯呑む、いわゆる「蕎麦前」に初挑戦したのですが、
レベルが高すぎる肴と、お江戸っぽい独特な雰囲気にノックアウト。
  • 蕎麦前

    焼き蕎麦味噌。熱燗にも合いそう!

  • 蕎麦

    穴子の煮こごり。口に入れた瞬間体温でゼラチン質が溶けて出汁が広がる。

  • 蕎麦前

    春の北寄貝。

  • 蕎麦

    夏の丸茄子。

  • 蕎麦前

    穀物のように甘い焼き若竹。

  • 蕎麦前

    極楽。

旬が踊っているような野菜やお刺身、
出汁がじゅわっと広がる丁寧な料理を味わったあとは
いよいよメインのお蕎麦。
普通のお蕎麦と田舎蕎麦の、唇を通る触感と香りの違いを楽しんだり、
旬の食材を加えて打った変わり切りで、季節を満喫したり……。
  • 蕎麦

    蕎麦って植物だったんだ!と再認識するほどみずみずしい。

  • 蕎麦

    遊び心のある、じゅんさいの冷かけ。つるんと入って爽やか。

  • 蕎麦

    箸でつかむとずっしり重いほど出汁を湛えた焼き茄子の冷かけ。

  • 大人だけに許される嗜み、‟蕎麦屋で一杯”にハマる_1_6-2

    時には温かいお蕎麦も。ハマグリの出汁がお酒の入った胃を優しく労わる。

この蕎麦前初体験が楽しすぎて、
以来、美味しいお蕎麦屋さん巡りにはまっています。
  • 大人だけに許される嗜み、‟蕎麦屋で一杯”にハマる_1_7-1

    蕎麦って店によって味が違いすぎる気がする。

  • 大人だけに許される嗜み、‟蕎麦屋で一杯”にハマる_1_7-2

    ある店では蕎麦刺しなるものに挑戦。

しかし大問題が一つ……。
蕎麦ってヘルシーそうに見えて、
実は糖質がものすごく多くて
糖質制限ダイエットにはまったく不向きな食べ物なのねん……。
(意外にもうどんやご飯よりも糖質が高いらしい!)
ようやく梅雨明けして、
これからますます冷たいお蕎麦が美味しくなるというのに
太くなってきたウエストと蕎麦食べたい欲を
天秤にかける夏となりそうです。
大人だけに許される嗜み、‟蕎麦屋で一杯”にハマる_1_8
とはいえうどんなら讃岐!と思ってたけどこないだ稲庭うどん食べたら普通に美味しかったんだ……。つまるところ、麺は正義!Noodle is Justice!

What's New

Read More

Feature

Ranking