美女組No.121 いずみ
No.121 いずみ
子育てを中心とする何気ない日々の「今の自分の気持ち」を思うままに綴ろうと思いますいつでも『生きていることを楽しむ』自分でいたいものです☆

夏休み~母は生き物係編~

こんにちは!暑すぎる日が続きますね!
子供達は夏休み。

夏は、母は試練です。

夏は季節ならではの沢山の生きものが我が家にやってきます!

毎日3食のご飯作りはもちろんですが
(給食のありがたさ)

人間のご飯はもちろん、
いつの間にか生き物たちのごはん係も兼任することになり…

昔懐かしの?生き物係になった気分をこれでもか!というほど味わことに。
夏休み~母は生き物係編~_1_1
これはまだ空の金魚用水槽
まずは金魚…
名前はショコロン、ティラミス、タピオカ。

お察しの通りの夏祭りから我が家へやってきた子達です。。。
夏休み~母は生き物係編~_1_2
こちらタピオカのアップ。隣(奥)の水槽にもお魚がいます。
そしてこちら、カブトムシ達。

一匹は、去年、我が家で生まれた(繁殖させた)カブトムシ。
夏休み~母は生き物係編~_1_3
撮影時は不在(マットの中にいるよう)でした
カブトムシの力強さは、虫カゴ?の蓋の締めの甘さ時にわかります。

いつの間に外へ出ていた事が今夏2度ほどありました。

押し上げて外へ!
野生?の勘がそうさせるのか(野生じゃないけど)

とにかく力強さを感じます。
そして今、一番の私の試練は、

スズムシ達。

撮影したのですが、8匹?10匹?くらい?あまりにいすぎて虫苦手な人は見られないかも…と思って全体像はやめておきました。
(一部分を掲載)


少し前まで、お米の粒くらいの子供だったのです。

それが、徐々に大きくなっており。(当たり前だけど)

触角がさらに長いので、8匹くらいわさわさといると、結構なボリューム感なんです。
夏休み~母は生き物係編~_1_4
さてこの一部で何匹いるでしょうか…
ここへ、12~24時間毎に

キュウリ、またはスイカを取り替え。

なお、たんぱく質が足りないと共食いをするというショッキングな飼い方のプリントももらってきているので、

鰹節や煮干しなども添える。

という、生き物係をしています。
ちなみに、少しエサやりをサボると、
キュウリ/スイカの腐敗
を片付ける事になるので
それも怠らず。

湿気も重要らしく、霧吹きでマットを湿らせると言う作業も忘れてはなりません。

が、わさわさと触角を振りながら、移動するスズムシ達を避けながらの作業なので、正直とっても勇気を必要とします!!!



わたし、虫、苦手なんだよおおー!!!



ちなみに言ってしまうと
昨夜、子供に手を引かれ外を小走りしていたら

少し先に何か虫とんでるな、と予感がして避けたつもりだったのですが
手を繋いで(ひかれて?)いるため、小走りの軌道を自ら変える事が難しく…

なんと、口の中に、大きめの異物(多分蛾)が一瞬にして入ってきました。
一瞬にして出しましたが。

私の驚きに子供大ウケ。
そりゃ面白かったけどね。
久々、おええー(汚くて失礼)っとなりましたよ。

そんなこんなで、夏限定の生き物係(私)は他の野生生物まで引き寄せる、そんな毎日です笑
夏休み~母は生き物係編~_1_5
子供が学校から育てているナス。
夏休み~母は生き物係編~_1_6
トマトを毎日、なんならほぼ毎食食べているトマト大好きな息子。

なんでトマトを選ばなかったの?と聞いたら、トマトは人気があったから選べなかった、と聞き、じゃあ家で育てよう!と育てているトマト。
植物達には毎日子供が水やりをしているので、スズムシ達は私が頑張ります。


それでは、またです!

What's New

Read More

Feature

Ranking